スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいお年を。

いちまいにまい


今年も今日で終わりますね。
今年一年かー、個人的にはいろいろ激動でしたわ。
さすが厄年
Caution!Caution!これ言ったらあかんやつや!
歳がばれてまう!
今日だってね、買いもの行こうと思ったら雨降ってきて、
そしたらちょうど良く天気予報してたから、見てたら、
「この後大荒れになる可能性があるので不要な外出は控えてください」
なんて言ってんの。
じゃあ買い物行くのヤメとこって思ってね、濡れるしね、
それにコワイもんね、厄年最後の日、何があるかしれんしね、
でも冷蔵庫にあんまり食物入ってなくって、
わあどうしようってカンジなんだけど、
とりあえず生きてこの年越し迎えれただけでヨシとするね。
今夜は具のない年越しソバだなあ…



ところで正月までに30M用立てないとね、
なーんて先日サラっと〆たわけだけど、常識的に考えて、
できるわけないやーん?キャピ☆ミ
そんなんできるんやったら、
こんなチンケな金策ネタで一か月も引っ張ってないっつうの。
ていうか、
「50M足りなかったから倉庫のもの処分してなんとか用立てたった。」
みたいな記事をよそ様のブログでよく見かけるんですけど、
いったいみんなは何をそんなに倉庫に貯め込んでるの?
いや実は結構あるのかもと思ってさらってみたけど、
200kくらいにしかならなかったんだけど?
おっかしーなー?
まあゼロから始めて半年経ってないし、そんなもんか。

そうよね、千里の道も一歩から。
金策とは毎日コツコツやることが重要やんね(キリ。

いやいやいや、
レア出たら一発逆転の可能性あるやん?
だから今日はレア狙いにいくよ!



っていうか、なんかね昨日ね、ROブログで大御所のブロガーさんが、
何とも光栄なことに、うちをリンクに加えてくださってね、
そのお陰で昨日からすごい人来てくれてんの。
だからね、ちょっとね、
っていうかだいぶ恥ずかしいんだけどね、
っていうかコワイ、息してるかわたし。
どうか初心者向けに書いてるっていうトコロをご高察いただいてね、
今更感の激しく漂う内容を生温く見守って欲しいんですけど、
問題ないです?

よし、とりあえず前置きしたし心おきなく始めよ。

さてそんな訳で今日はカード狙いで、
スフィンクスダンジョンに行ってきたよ。
そこは今も昔も変わりなく高額カードの宝庫。
伊豆もいいけど、冷たい青色に飽きたら、暖かい茶色で癒されよっ!
パサナcを筆頭に数々の高額カードが冒険者を待っているよ!


───────────回想開始───────────

あれ、そういえば、SD4と言えばミノとパサナだったけど、
ミノっていなくなったんだっけ?
いつの話してんだ?
そうよそれはだいぶ前、だって犬がいたことがあったはずだ。
ほらSSあるじゃん。

SDのアヌビス


2008年8月らしい。
それでもまだ6年も前やないか!
下調べもせずに来たけどパサナいなかったりしてな。
まあそんときは知らん顔して別のこと書こ。

───────────ここまで───────────


ハイハイ、今回も下調べせずに来ましたよー。
当然パサナカード狙い。
なにゆってんの?って?
とりあえず失笑するのは読んでからにしてくれると嬉しいんやわ。
でおちは堪忍やで。

スフィンクスダンジョン


場所は、モロクの町の西WP(北西にあらず)を入ってすぐ。
1~3Fは迷路になっていて歩くとひどく時間がかかるので、
4Fに行く場合はハエを多めに持って行った方が幸せ。

ドレインリアー


ゼロム


おっいるいる、いつもどおりのSD。
経験値はアレかもだけど、
このドレインリアーもゼロムも昔と変わらず、
なかなかにお高いcを落とし、需要もあってGood。
レベル低くっても来れるから夢があるよ。
2Fのレクイエムはゲロマズなので、スルーしてよし。


で、3Fと言えば、マルドゥークよ。
大昔はナニソレ的な値段しかついてなかったくせに、
そんころ気まぐれにビレタに刺して後でひどく後悔したのは言うまでもない。
いつのころからか、超出世して10Mを超える値がつくようになった。
あれはなんでやったかのう。
ここ狭いから回りやすくって結構好きなんだけど、
とりあえず今日は、本命じゃない。
さっさと4Fにいくで。

アロストすてき!

アロスト!!


ダメージがカスやって?+4白羽にハンタボウやねんから仕方ないやろ。
はいッもひとつ、アロスト!!

アロスト!!!


あっTrS切れてる。
どうせ1確、んなこた気にせずアロスt・・・・・・・・・

てへペロ


んあッ?!

てへペロペロ


え、えーと?
てへ(床)ペロ?

やりなおし


なかったことにしよ。
やりなおし。
場所は、モロクの町の西WP(北西にあらず)を入ってすぐ。
1~3Fは迷路になっていて歩くとひどk(ry


こうやって無駄なことばっか書いてるから、
毎回毎回やたら長くなるんやわ、スクロールだるくてごめんやで?

SD4F


はい早送り。
おっパサナいっぱいいるね!
っていうか昔よりいっぱいいる気がする。
これはカードでるぞお。
昔はなかなかに強敵だったパサナだって、
いまのわたしには(ハンタボウでも)アロスト1確ですがな。
SP足りんけど


ん?

あんた誰


あんた誰?

だから誰


だから誰よあんた。
いや、どっかで見たなこいつ。
そう、カルデュイのパパんとこにいたアイツやろ?知ってる!
やめときゃいいのに「ここは私が!」とか言っちゃって、
苦杯を嘗めさせられたっていう。
だってヒシエが回復してくれんかったんやもん。

とはいえ1体づつならいまのわたしにはどうということはない。
てかここにダークプリースト配置って、なんか似合わなくない?
宗教が違うっていうか、いや細かいことはわからんけど。
とりあえず茶色ければいいってもんじゃないのは確か。

まあいいやそれよりパサナ狩ろう、どんどん狩ろう。
なんだけど。
それはいいんだけど。
なんだかやけに人が多い、
過疎ってるとばっかり思ってたんだけど。
みんなそんなにパサナc欲しいん?
その割にはビフとかMHとかで玉が爆発するたびごっそり穴あいてんで。
いいや、違う。
人の集まるところ、それはすなわち金の生まれるところ、コレ鉄則。
なにかがおかしい、におう。

やっぱね、情報のリサーチは重要よ?
もう毎回記事書くたび言ってる気がするけどね、
学習しないよねわたし。
におうとかキリっとして言ってる場合じゃなかった。

こいつが治癒の光の供給源なんだ!!!!!

さあ、今ですよ、盛大に失笑しましょう、くるしゅうない。


よし、学ぼう。
今年最後のこのチャンスに、ちゃんと学んで年を越そう。


あ?カードでたSSないよ?
撮り忘れt
出なかったんだもんねそりゃないよ、もちろん治癒の光もね。
レア狙いですからね、そんなこと計算のうちですよ、常識的に。
だからね、ちゃんとこのあとニア2に行って手堅くドカタもしました。
そしたらね。

その後のニア2にて


1時間でサキュバスカード(0.02%)2個+角(0.02%)2個でたとか、
どういうことなん?
最後の最後まで厄年かぶせてくる?
ちょっとサキュたん自己主張はげしすぎだよ、自重しようね。



さて、大晦日も更けて参りました。
日本全国悪天候に見舞われての年越しとなりそうですが、
皆様怪我などなさらず、残りわずか、良いお年をお過ごしください!

あー…おなかすいたな…
スポンサーサイト

脳汁中毒


突然なんだけど。
わたし、リアルではあまり流行に敏感ではなく、
真新しいものへの反応も薄い質なんよ。
が。
何故か、「今流行りのソロ狩り(in MMO)」にはそこそこ敏感でして。



──────────また回想なんだすまない──────────

そう、あれは何年前だったかな、
今は亡き、だがRO史には燦然とその姿を刻む、伝説の狩り。
セージ魂FCAS狩りin氷D3F。
そのころわたしは教授が欲しいなあと思っていたんだけど、
セージのレベリングはキツく、二の足を踏んでいた。
養殖の見込める環境もなかったし。
当時は、セージがメインキャラですっていう人でもなければ、
教授といえば養殖であることも少なくはなかった。
それも仕方がないことで、
セージは通常PTではお呼びでなく、転生までがマゾすぎた。
だけどあるときわたしは何故か、
なんかあるやろいやあるに違いないという根拠のない決め付けを元に、
お宝情報をゲットする為、電子の海へと彷徨い出た。
そしたら、同じ鯖の某人が書いていたブログで、
魂FCASで氷D3F、2.5M/h(未転生のソロ1M/h程度の頃)という、
もうまさにお宝情報に行き当たったのだ。
このときの情報センサーはどこへいったの?
そしてzenyセンサーはいつ実装されるの?

2.5M/hという経験値効率を見ても分かるように、
この情報はまだ血が滴り生臭さの残る程とれたての情報だった。
確か最終的には諸装備の実装などあいまってもっと出るようになったとか。
そう、まだ殆ど誰も知らない情報だったのだ。
そしてわたしはその日のうちにマジ子とリンカーを作った。

魂FCAS


2007年、10月。
まだこの狩りの手法が広く知れ渡る前だったし、
男女垢で2PCという物理的な敷居の高さも相まって、とても空いていた。
いや、これはほんっと楽しかった、おしっこちびる楽しさだった。
青天の霹靂とはこのことを言うんだと思った。
このときまでのROに、こんなにも脳汁溢れる狩りがあっただろうか。
いやない。いいからもう。
脳汁を垂れ流す日々はあまりにも楽しく、
飛ぶように過ぎ行き、わたしは驚きの早さで光った。
オーラまで全行程含めて二ヶ月程、
当時にしては(養殖ではない限り)破格の早さだった。

あまりの早さに、まだやっていたいのに、そう感じざるを得なかった。
だけど、転生後はD=V教授するって決めていたので、
後ろ髪をひかれながらも氷Dを去り、二度と戻ることはなかった。
数ヶ月後、スノウアーcが実装された。

────────────ここまで────────────



その後も異世界実装直後、
タタチョがハンター追い込みにやたらうめえwwwと聞けば飛んで行き、
どちらかというと脳汁より油汗のにじむ狩りだった気もするが。
アヌビスTUがお茶吹く勢いwwwと聞けばA>L=I>Dという珍プリを作り、
当時は珍やったんやわ。
神速蹴りクリ拳聖がやばいwwwと聞けば蹴り拳聖を作り、
復帰後もアビス3ボムが脳汁wwwと聞けば影葱光らせるんだと、
もはや中毒と化していた。
脳汁中毒。
そしてわたしは新たな脳汁狩り情報をゲットした。
ホールアロスト1確狩り。
遅い?まあまあ。
歳いってくるとセンサー鈍くなってくるんよ。
てなわけで、いってきてみました。

ホール前にて


関係ないんだけど、ちょっと前にここでひどい事件が起こったんよ。
っていうかね、もうみんなにとっては、
ずっと前からある、あって当たり前の場所なのかもしれないけど、
わたしは最近知ったんよ。
ヌヌヌで、友達にブラディウム配るクエストあったじゃん、あれで来たんよ。
でね、知らない場所だからさ、うろうろしちゃうじゃん?
関係ないNPCとかにも話しかけてみちゃうじゃん?
だからさ、横でなんか売ってるNPCにも話しかけて、
何のために使うのか知らないけど、興味だけでいくつか買っちゃったのね。
そんでね、入ったの。
まあカブトムシいるわな、それくらいリサーチ済みよ。
でも影葱もそんころ140超えてたしね、
いくらなんでもちっとやそっとじゃ死なないし、
目標のNPCは入口のすぐ近くにいるらしいし、高くくってたらね、
なんかね、一歩足を踏み出したとたん血柱上がって、死んだの。



  |l、{   j} /,,ィ//|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     | あ…ありのm
  |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |     < 
  fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人.    |  
 ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ   | 
  ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉.   | 
   ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ. │ 
  /:::丶'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ \_____________




しかもね、何回もやったの。
しばらくすると入れなくなった、
なるほど入るのにこの香水がいるということか。
わたしは香水を買い足した。
血反吐を吐きながらNPCがいるはずの場所まで行ったが、
(その距離5セルほど)
何故かNPC不在。
でも何回見てもこのMAPに間違いない。
なんだこのサイト間違ってんじゃないか!とか思って、
ハエで探しまわったりしたけど、見つけられない。
天下のクエwikiに、んなことあるわけないやろ常識的に考えて。
てかこんなのソロじゃクエおわんないじゃん、困る!って、本気で悩んだ。

そうしてペロペナ10回を超える頃、
(やっと)わたしは入場NPCのセリフを読み返すに至った。



ガーデン?
ガーデンて何?

ホール?ガーデン?ガーデン?ホール?
目指すNPCがいるのは?
ホ…

まさか同じ入口で、同じ形をした、別のMAPがあるなんて、思う?
だれかー!クエwikiにホール入口は右のNPCですよって書いてあげてー!
第二のアホが生まれる前に。


話が銀河の果てまで逸れてしまったね、
でも安心していいよ、まだ夜はこれからだからね。
そうそう、そんで今度は間違えずにちゃんといったんよ。


こんな装備でも


この装備で。
舐めてる?
いやまあテストランよ。
吸収装備ないんは今すぐどうこうしようがないんで。
+4白羽?1確出来ればなんでもいいんやわ。
脳汁出ればそれでいいんやわ。



それよりちょっと聞いて?
ダメージ表示が出てないのに、どんどんHP減っていくんよ。

怖い場所やで


とりあえずこう手近なの触られないように集めるやろ?
まあ最初だからそう無理せんと、少な目にするね。
んでアロスト出したら即ハエでダメージキャンセル。
ここまでオーケー。
で、いつもニア2でヴァイオリーのダメージキャンセルなら、
赤ダメ表示出てからでも普通に間に合ってるんだけど、
ちょっと怖いからアロスト着弾に合わせて飛ぶ、
経験値入ってるの確認、タイミング的にはこれでオッケー。
つまり、赤ダメ表示は出てない、見てない。
のにだな。

何故かハエ着地した時にごっそりHP減ってるんだわ。
なんなのこれ?
みんなそうなるの?
1.5倍で人多くて重いから?
Aspd的なアレで、
DIとかみたいに減るのと赤ダメ出るのとタイミング違うとか?
かと思ったら、

ホールでアロスト!


ちゃんとダメージ出てたり。
謎い。


まあそんなわけでまだ脳汁出るとこまで辿り着けてません。
吸収装備ないからなあ、
ハエ積んだらモチ積むどころの話じゃないし。
ハエをブブ羽にしてモチと2PC奴隷教授辺りを頼りに何とか出来んかなあ。
なるべくストレスフリーなルーチンを完成させればあるいは、とか。
あー脳汁出したいよー!


ところで、今日はほんとは師匠で金策した話を書こうと思ってたんよ。
なんでこの流れになったんだっけな?
こっからまた気を取り直して始めてもいいんだけど、
疲れたのでまた明日にしようと思います。

足マウス秘話

20160801000



2PCの正しい使い方は、こう。
500個くらいだと、文鎮置いてうんこしてこよっかな、
とか思う暇ないくらいすぐ終わる。





前にどっかで2PC云々のことは書いたような気がするのだけども、
多分違うお話。

最初2PCしよかなと思ったのは、ド初期、アサシンメインでやってたころ。
当時は属性付与スクロールなんてなかったからね、
セージ作って自家付与しようと思って。
当時の人の、2PCしようと思う動機の多くはコレだったんではないかな。

なので、当時わたしにとっての2PCというものは、
誰もがそうであったように、ただただ溜まり場に置いておいて、
狩り行く前にセージ出して付与、狩場へはアコ出してきてポタ。
というだけのものだったんだなあ。


……

それがなんでこんな曲芸まがいのことを始めるに至ったか!
んっ!なんでだ?


あ、思い出した。
ある時から急激に親しく遊び始めるようになって、
RO休止するまでずっと一緒に遊んでいた友人がいてね。
彼女の名はY子(仮)という。
Y子とは、リアルでも何度か遊んだことがあって、
THE女子☆という感じのとても可愛い女の子だったんだけども、
少なくてもRO内では「どこの組の方ですか?」と聞いてみたいが聞けない、
そんな近寄ってはいけないオーラを放つタイプのプレイヤーさんだったんでね。
知り合うずうっと前から存在は知っていたんだけども、
君子危うきに近寄らずに徹していたわけ。誰が君子。
それが、Pvかなんかで偶然一緒に遊んだときにね、
すんごい面白い子だということが判明して。
縁があってそれからは、ずっと一緒に、沢山色んなことして遊んだものだよ。
虎穴に入らずんばの方が重要なんかなと思ったな、あのときは。


まあそんな彼女がさ、あるとき、

「ひとり廃屋マラソンしてた」

的なことを言ったのよ確か、昔過ぎて詳しいことは覚えていないけども。
え?ってね、なったよねそん時。
走るの?ひとりで?って聞いたよね、そりゃ。
そしたら。

「右手でプリ、左手でwizで」

っていうの。
まじかwwwwwwwwってなったわな。
さすがY子やることが違う、って思ったんだけども、
それ楽しそうだなとも思ってね。
丁度wiz育ててた時だったんで、よっしゃやったろ!ってなってさ。
まあ、そんな始まり。
だったように思う。


因みに、ずうっと前に話した本家足マウスの御仁は、
そんなY子をもはるかに上回るマウス捌きでした。
何をしてたかはどっかに書いた気がするので割愛。
あれはほんとくっそ吹いた。
足でないなら手5本くらいあるんだよ絶対。
当の本人は口数の少ないおっとりした感じの方でね。
どうやってやってんの???
って聞いても「w」と返されるばかりでした、謎い!





さて、そんなこんなで今日も今日とて二人羽織だよ。
全滅せずに1時間ほど狩り続けることができるようになってきたでよ!

エビ男の鎧を毒鎧にしようかどうしようか、と悩んでいたんだけども、
毒沼ってキリエで防げるんだなあ、知らなかった。
因みにSWでも防げる。


20160801001



グレイブアクラウスがいたら。
RK子ちゃん突っ込ませてる間に、
エビ男はオラティオ→プラエと詠唱を続けて足を止めさせ、
それから追尾に任せてそばに寄らせると…
タイミングが良ければちっとも毒沼のダメージ貰わないし、
もし貰っても1Hitだけのようなのでプラエ割れの端数くらいで済む。
ということが判明。

エビ男のヒールするのリズム悪くなるからめんどくさくてね。
それを放置するのが全滅の要因だったようでかなりスムーズに動けるように。

あとね。
こりゃやばいなと思った時は、素直にRK子ちゃんを殺して立て直す。
その方が余裕もって対処できることに気がついた。
だれのレベリングしてるんだっけ?

つかエビ男なかなかやるやん…




というわけなので、エビ男のレベルもぼちぼち上がるようにね、
排水路も始めました。


20160801002



↓の方の排水路あたりがガーターであわあわしてると間に合わない…
ウィンドカッターブーンしたいなあ…


               , -――- 、
              /       ヽ
              | ノ  ー    |   100Mで買えたん
              |(・) (・)   |    じゃないの?
              |  (      |
              ヽ O    人
               >ー-― ´   ̄ ̄\
  ⊂ニニ ̄ ̄ ̄ヽ  /              |
     くメ) _ノ  |  |  |        |   |
       (/  |  | /  |        |   |
          |  |/  /|        |   |
          |  ト  / |        |   |
          ヽ__/ |        |   |




当たるか知らんからいいの!
また今度買うの!


20160801003



6点盛りじゃそんな上がんないかな…
と思ってたら結構もりっと上がるの、これいいな。
とりあえずの風武器くらい欲しいかな。

少しお金が残ったら買おう。



という訳で本日の成果。


20160801004



2日に1Lv上がったら十分じゃんね、
楽しくなってきたので頑張れそう。
良いカード出てくれるともっと楽しくなるからよろしくお願いしたい。




では今日はこの辺で。

鯖缶祭りはじまた?

20160802000



ROにINできないんだけども?
いや正確に言うと、INしても毎度ものの数秒~1分くらいの間に落されるんよ。
もう何十回もやってるんだけども、全然無理、プロもモロクもどっちもダメ。
かと思えば、普通に露天は立ってるし…
わたし側のPCか?回線か?プロバイダか?と思ったけども、
スカイプも問題なければようつべも問題ないんだよね。
で、別鯖で試してみたところ…
何もしていない状態ではあるけど、なんか繋がってるっぽい?←イマココ
動き出したら、B鯖ほどではないんだけどぼちぼち落とされるなあ。

わたし側に原因があるわけではないようなんだけども、
人によってまったく平気っぽいのはなんでだw
とりあえずヘルプデスクに報告しときましたよ。

夕方17時~18時くらいに繋いだ時はなんともなかったのになあ。




というわけで折角のお休みだというのに、ほぼ何にも出来てないのだ。
夕方あんまり時間無くてね、
とりあえず残り埋めてレベル上げとこうと思って、それだけ。
1.5倍終わっちゃったからつらいかなーと思ったけど、
そうでもないな、まだまだ顔真っ赤にして必死でカチャカチャやってるんで、
気がついたら上がってるって感じ。


20160802001



@10Lv!



Mdef装備、あとフェンc買えたらおしまいなんだけども、
ブラディウムアクセへの差し替え需要からか、
売っててもすぐ売れちゃってて全然捕まえられないんよ!
今日はだから伊豆行って出しちゃる!と思ってたんだけども、
この調子じゃ無理そうだな~。
うんこして寝よ。



では今日はこの辺で!

教範いつ使う派?

20160804004



フェンcよ、フェンc。
Unitrixさんに載ってから買いに行ったんでは全く間に合わんのよ。
まさに入れ食い状態で、
とろいおばさんであるわたしには一向に捕まえられる気配がない。
かといって1日中プロにいるのはいやだぁ…
ならば!と、伊豆へ行ってきたのである。


20160804000



はいっメシウマどん!これじゃない感!
はいはい帰ろ、帰って寝よ。
1枚なんか出てしまうと、今日はもうあかんな、ってなるんだけど。
ならない?なるよね?
まあ引き続きぼちぼち頑張るかあ、仕方ないもんな。





でさ、全然関係ないんだけど、話していい?いいよね。

こないださ、深夜仕事の帰りにね、
わたしの自転車の前をささーっと何やら黒い物体が横切って行ったんだ。
猫かな?と思ってその物体を目で追うと、
側溝に入ろうとする姿が、街灯に照らされて明らかになった。
黒のように見えたけれど、どうやら灰色をした4本足の生き物である様子。
そういえばこの辺りにはロシアンブルーの野良がいたな、その子かな、
と思ったんだけども、どうにも走り方がおかしい。
熊のようというか、猿のようというか。

怪我でもしているのかと気になってじっと見つめていたら、
側溝に吸い込まれるように入って行くその体の最後尾、まさに尻尾なんだが、
それは、暗がりにも鮮やかな縞々模様をしていた。

アライグマだった。


そういえば数年前、近所に住む幼馴染の母君が、
何を思ったかおもむろに家の前に「アライグマ出ます注意」と張り紙していてね。
そのときは、こんなとこに出るわけないだろwwwwwww
って思っていたんだけど、出たわ。
おばちゃん疑ってごめん。
いやー、おるもんだなあ、ラスカルは可愛いけど本物は怖いんだって?
アライグマに綿飴あげたら洗って溶かしちゃって、
っていう動画があるんだけどめっちゃかわいいのにな。
貼れ?自分で探してね?
でもそういう話ならuchino子連れてなくてよかった。


先日、その近辺を歩いていると、
またもやわたしの前を横切って行く灰色の物体がいた。
やっぱり、熊のような猿のような走り方をする生き物でね。
勿論尻尾は縞々だ。

まだ日も高く明るいうちだったから、今度は間違えようもない。
ラスカルみたいに黄色くない、写真で見たとおりのアライグマ。
彼(彼女?)は一瞬足を止めてこっちを見たけれど、構わずすぐに走り去った。
そこそこ人口密度の高い住宅街、
車道ではないがアスファルト舗装されたそれなりに幅広い道なんだけどなあ。
堂々としたもんだな。
この手の動物が昼間出てくる時は化けて出る決まりになってるんだと思ってた。

走り去った彼の行方には、近所の野良ネコの為に、
いつも水やらごはんを玄関先に用意しているお宅があってね。
アライグマは迷わずそこへ行って水を飲み始めた。

その日も数匹の野良猫がそのお宅の玄関先にたむろしていたんだけども、
…え?誰?
みたいな顔して、車の屋根からアライグマが水を飲んでいる様子をガン見してた。
猫もわたしも釘付け。
あのお家の人、まさかアライグマが来て水飲んでるとは思っていないだろうなあ、
いつかドアを開けた時にアライグマとごっつんこして、
あの猫たちのようにヘンな顔して釘付けになるんだろうか?
だとしたらソレもちょっと見てみたい、そんな風に思ったとある日のできごと。

昨日ね、この辺では珍しく猿を見て思いだしたのでね、書いてみた。




RKもちゃんとやっとうよ!

ねえねえ、分厚い教範があと8冊残ってるんだけど、みんなどうする派?
どうする派ってなによって?
わたし、もったいなくて置いといちゃう派☆
最後辛くなったら使おう!って思って、結局余らせるやーつ。
なんかほら、分厚い方ってなんか特別感ない?
あるからなんだって?やっぱそうよなあ、使うかなあ。
いやいや、今使ったら最後しんどいかなあ?
そこまで依怙地に課金したくないってわけじゃないんだけど、
出来るだけ分厚いのだけで済ませたいって言うか。


20160804001



天使薄っ!

ところで、やっとPDNMの[?]の使い方を把握した!(遅い)
石像の前で5分くらいアホ面でうろうろしていた謎の生物はわたしだ。
今まで道順通りに進んでって中央の大部屋一回りして引き返す、
という若干効率の悪い進軍してたんだけども、
大部屋から左の小径へ抜ける秘密の通路を使うようにしてみたよ。
2PCだと歩くしかないからこれは嬉しいね!


20160804002



てな感じで今日はここまで。
やっぱそろそろ教範使ぉ…



では今日はこの辺で☆
プロフィール

ろく

Author:ろく
ラグナロクオンラインBreidablikサーバーに、2014年8月4年の時を経て復帰した、いち貧乏プレイヤーです。
生温い目で見守って下さると、ありがたく存じます。
初心者向けに情報発信できたらな、などと思っていないこともないです。

当ブログは、リンクフリーです。
基本ぼっちでコミュ障なので、リンクとか超絶照れますが、気が狂うほど喜びます。
よかったらお声掛けくださると、なお嬉しいです。

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Copyright
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
応援してます☆
最新記事
最新コメント
ROブログのリンク
ROお役立ちリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。