スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0から始める金策 チンピラ狩りまとめ

チンピラ狩りの詳細について、
今更感が溢れるけれど書いておこうかなと思うんよ。

っていうか関係ないけど、

なんか拍手もらってる。
拍手もらってる!
拍手もらってる!!!

ナニコレ嬉しいwwwwwwwww
わたしがんばりますわwwwwwwwwww

ハイ、仕切りなおし。
確かにここまでアレコレ下調べのなってなかったわたしだけれど。
当時の(といっても数か月前の話だけども)わたしとて、
何一つ情報収集をしなかったわけではない。
だけど金策情報を探すとどこを見ても、
「金策するならローグ作って錐買って師匠」
とのたまう。
探し方が悪かったんだといまならいえる。

でも、錐買える金が作れるなら、
「ro 0から 金策」で検索☆
とかやらないんだよね。
Breidablikでゼロから始める人で、同じように感じた人は多いと思う。

ここ数か月で、
件の「錐」も古鯖とそう変わらない値段にまで下がってきたけども、
それでもそうそう手に入る価格ではない。
ほんと最近まで20M↑してたからねえ。
てかつい最近買ったんだけども、
21Mで買ったからね、そのあと値下がり始めたって言う。
なんかうらみでもあるん??????
しかも素材系収集品の買い取り値段は安くて、
そんなもので20M稼ぐなんて至難の業なわけで。
MHで稼ぐにしても時間がかかるし。
ことB鯖においては、この理論はなかなかに通しづらいものがあった。
それに、メインがABとかで金策に向いてなくって、
でも金策しなきゃだからローグつくんの、
くらいの動機で他に使うあてもないのに錐買うのためらうよねえ。

--------------------キリトリ線--------------------

だいたいわたし昔からスリッパあんま好きじゃないんよね。
つまりわたしにとっては師匠でもなんでもないわけ。
なんでって、
ネイチャ重いからStrないと全然籠れないし、
だから弓職も魔職もある意味オコトワリだし、
付与いるし、
痛いし、
遠いし、
石化とか睡眠とかだるいし、
混んでるし、
カードがゴミだし。
そんでどんだけ稼げるのっていうほど稼げないし。
異論は認める。

--------------------キリトリ線--------------------

さて話が逸れたけど、
もしわたしと同じように、
「錐なんてかえねえよばーかばーか!」
「でもそこそこ稼ぎたいよお…」
と思っている人の為に、チンピラ狩りまとめ。



【場所】 ファロス燈台島(0から始める金策 1.5 参照)から↑←

チンピラMAP1


こんなMAPのとこ。
籠るつもりならファロス燈台島でセーブすると楽チン。

【向いている職】 ローグ系(スティールかスナッチャーがあるものとして)
スナッチャー任せでだらだら狩ってて十分ウマい。
相手が弱いのでどの職でも行けるし、どの職でもそれなりにウマいが、
スティできるのとできないのとでは雲泥の差。
ジョーカーcは安いから、SP潤沢でDexそれなりにあるなら、
持って行ってやるのもありだと思う。
ただしサファイアの重量は10で、ネイチャ程ではないが結構重い。

【ステ・スキル】 ローグ系の場合だけど、スナ10欲しいな。
低Lvで手動スティだとSPきつい、てか無理。
盗作はローグだと上書きされるし無意味だと思う、
チェイサーなら三段とか?わたしは無盗作でした別になんもいらんと思う。
どうせ重量50%超えでスキル使うSP的余裕ないし。
ステはAgi>Dex>Strとかかな。
Strは低めでもそう問題ない。
AgiでAspdとFleeを、Dexでスティール確率を上げておくほど効率はいい。

【レベル帯】 わたしは、ローグLv95くらいから行ったかな。
その頃で充分に余裕だったので、
95%回避が達成できてれば行けるんではないでしょうか。
ちなみにチンピラの95%回避はFlee247らしい。

【用意しとく方が幸せなもの】 OC10持ち商人
この狩りでは主に、
チンピラが落とす「サファイア」を、NPCに売り飛ばすことによって稼ぐ。
OC10あると一個単価が3000z→3720zになるので全然稼ぎが違う。

【装備 武器】 適当でいい、店売りダマとかでいいんじゃない。
ここの為に中途半端な武器を作るくらいなら、
もっとランクが上の金策狩場へ行く時の為の資金として、
置いとく方がいいと思うん。
一方わたしは、
ダブルハリケーンソウルゲイングラディウス
なる恥ずかしい珍武器を作った。

ダブルハリケーンソウルゲイン


倉庫で見るたび恥ずかしい。
そして処分しようにも恥ずかしくて露天に出せない。
そうそう、それにローグ系で狩る場合、チンピラのHPがあまり高くない為、
下手に一発のダメージを上げると、
倒すまでにスナッチャーが発動しない可能性が出てくるからね。
ハエと拾うサファイアのせいでほぼほぼ重量50%超えしてるので、
手動スティするならば何らかの方法でSPを確保するか、
50%超えないようにこまめに帰るかしないといけない、
どっちみちメンドクサイ。

【装備 防具】 適当でいい。
MHのポイントでもらえる、適当なセット装備をつけていったらいかがか。
わたしはヴァーリのマントと捨て値で売ってた空デリオデンとかだったかな。
裸同然でも通常攻撃はそんなに痛くないが、
未転生のHPではチンピラの槍投げがクソ痛いので、
何らかの物理カット装備をしていると少し楽。
後述するけど、シーオッターのWB用に、
ドフレc(安い)かソードフィッシュc(高い)刺しの服があると安心。
だが無理に用意する必要はない、わたしは持っていなかった。
盾は要らないAspd落ちるから。

【持ち物】 ハエは大量に持とう。
貧乏人はこう考える、「ハエ狩りなんてもったいなくて出来ない」。
しかしこう考えよう、サファイア一個拾えば、定価でも50枚羽が買える。
ここで一時間の狩りに使うハエの量なんていくらいったって300枚程だ。
サファイア6個で元が取れる。
いくらチンピラの数が増えたからと言って、
足の踏み場もないほどチンピラで溢れかえっているわけではないので、
ちんたら歩いて探すより、ハエで探す方がずっと早い。
したがって、沢山狩れる。
取り合えずハエをケチることにメリットはない、断言できる。
昔のわたしに教えてあげたい。

で、チンピラは基本このMAPの北側、浜ではない方に多く湧く。
なので基本的には北側を中心に索敵する。

チンピラMAP2


丸で囲った方ね。
一切浜に湧かないというわけではないので、
たまには浜のほうのもつぶさないと、なんかチンピラ少ない、となる。
ただ、浜のほうには、シーオッターが湧く。
シーオッターは、普通に殴って倒す分にはそう強いわけでもないんだけど、
一撃入れるとスイッチ入って、WBを詠唱してくる。
これが痛い。
無対策だとこのようにひどく痛い。

シーオッター2


未転生だと軽く沈む。
とはいえ殴り続けてさえいれば、
詠唱中断出来るのでそこまで恐れる必要はない。
ただしくれぐれも、手負いのシーオッターを放ってはいけない。
逃げるなら、殴る前に逃げよう(人がいないのは確認するべし)。
たまに手負いのシーオッターに出くわして、
のっけからWB放ってくることがあるが、
そういう時は詠唱終わる前にハエで飛ぶとかハイドするとかするか、
潔く諦める。
そういうわけなのでオッター達に囲まれたとき、
中途半端に範囲攻撃しないこと、これ重要。
何度も言うけど、経験者は語るからね。

言うまでも無いけどアリゲーターとかカニとかヒトデとかは無視、
レグルロは誰もいなければ無視ってもいいけど、
袋小路に溜め込むと後で自分が困ることになりかねないので、
適当に処理しとくほうが吉。

あとは慣れましょう。
最初はそんなに時給でないかもだけど、
慣れていくとチンピラさんのたむろ場所とかつかめてくると思うので、
それなりにあがっていくと思う。
わたしは800kz/hくらいが上限だったけど、
調べてみれば1M超えるとかいう情報もあるので、
上手くやればかなり稼げるんじゃないでしょうか。
わたし下手なんやろな



とりあえずチンピラさん狩ってりゃ、
大体要りそうな装備を揃えることができると思う。
それをさらに充実させるためには、
もう1ランク上の金策が必要になってくるでしょう。
さすがにこの金策レベルではまだ、
数十Mの物品を数々揃えるには心許ないからね。
でも、こっから先はある程度レベルが必要になってくると思われたので、
わたしはいったんここで金策からレベリングにシフトチェンジしました。

カードは少し安くなってしまったけども、まだまだイケる。
みなさま、錐無くたって金策できますよ!
これで師匠にもいかなくていい
スポンサーサイト
プロフィール

ろく

Author:ろく
ラグナロクオンラインBreidablikサーバーに、2014年8月4年の時を経て復帰した、いち貧乏プレイヤーです。
生温い目で見守って下さると、ありがたく存じます。
初心者向けに情報発信できたらな、などと思っていないこともないです。

当ブログは、リンクフリーです。
基本ぼっちでコミュ障なので、リンクとか超絶照れますが、気が狂うほど喜びます。
よかったらお声掛けくださると、なお嬉しいです。

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Copyright
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
応援してます☆
最新記事
最新コメント
ROブログのリンク
ROお役立ちリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。