スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【金策】ドカタするならココ モスコビアダンジョン03(奥深い森)

マブカたん


なんでマブカたんって暗い顔してんだろね?


そういやMHポイントが、
2倍期間のお陰でもりもり貯まっていくんだけど、
換金すべきか、欲しいものが来るまで貯めるべきか悩む。
貧乏なんだからつべこべ言わずに換金してろよって自分でも思うんだけど、
こういう類のものってどうしても、
「貯めとかないと損をする気がする」
という根拠のない強迫観念に駆られて貯め込んでしまう。
その観念を貯金に対して発揮して欲しいというものだけど、
何故か貯め込んでも(おそらく)無駄なものばかり貯め込んでしまうんよ。
そうです、家の中は捨てられないガラクタでいっぱいです。


ところでわたしには昔、とても気の合う相方さんがいた。
また始まったよ…
色んなところで狩ったなあ、どこへでもペアでいった。
当時生体やトールといったいわゆる上級ダンジョンが実装され始めた頃で、
ペア縛りでどこまでいけるか、稼げるか、
そういうことに挑戦するのはとにかく楽しかった。
中でもアビスをLKとHpriのペアで走り回るのは格別だったな。
わたしはV=D>>IというタンクHpriだったのでSPが死ぬほどきつかったが、
逆にそのお陰で、普通に狩りしつつデータルさんをペアで倒す、
なんていう一見無謀なことにも挑戦できた。
倒した時の達成感たるや、筆舌に尽くしがたいものがあった。
関係ないけど、筆舌に尽くしがたいって、
文章書いてながらそれはないよなっていう表現だよな、といつも思う。
だったらいうなよっt
どうでもよかった。
あれは楽しかったなあ…
甘酸っぱい思い出である。
甘酸っぱい要素あったか?



ちゃうんよ。
先日の記事で100M貯めたことがない話を書いて、ふと思い出したんよ。
どこがどう関係してんの?って感じだけど、
関係あるんよ、それが。

そういえば例の100Mを謎返済し終わったあたりから、
100Mどころか10Mクラスですらお金貯まった記憶ないなって思ったわけ。
でも、そこそこ高額な装備を持っていた気もするし。
だけど買った記憶はない。
なんでやろ?って。
物忘れ年寄り独特のアレかな?と思わないでもなかったんけど、
よくよく思い起こしてみると、違った。
お財布完全に預けてたんだった。
そーだったそーだった。
そうなんよ、ちょうどその辺りから、
それまで防具と言えば、
シューズだのマフラーだのリボンだのを過剰したものが主流だったのが、
っていうか、それしかなかったんだけど、
新しい装備がどんどん出てきてね。
例によっておばさんついてけなかったの、頭が。
当時はおばさんじゃなかったけどな!多分

だからね、その相方さんにね、
お財布預けちゃってね、つまり金銭管理を丸投げしてね、
必要そうな装備を見繕っては買い与えてもらう。
という生活に甘んじていたんだった。
ほっといたら恥ずかしい装備品を生み出すから危ないと思われてたんかもね。
どうりで、お金貯めた記憶ないのにそこそこ装備揃ってた訳だわ。
でもよかった、年寄り独特のアレじゃなかった。



さて、今日はモスコビアでの金策について書こうと思うよ。
今から本題?
そうなんよ、長くなっちゃうけどごめんやで。

ところで、あんまりよく覚えてないんだけど、
まさかホントに物忘れ始まってる?
モスコって昔からこんなに儲かったっけ?
どっちか言うとレベリング用MAPなイメージがあるんだけど。
まあいいや、稼げるんならなんでもいいわ。


【場所】 モスコビアダンジョン 03 (奥深い森)

モスコビアダンジョンへは、
「クジラ島を訪ねて」というクエストを完了し、
「グスリ」というアクセサリーを装備している状態で入ることができる。
「グスリ」はクエストの報酬。
まあ、クエストやっとこ。これはそんなに長くない。
いつからか、
ダンジョンは侵入クエしないといけないところばっかりになったな。
キャラスロ12個になってたのには驚いたけど(休止前5個だった)、
クエストはキャラごとなのは変わってないのな、だるすぎるやろ。
せめて侵入クエは1垢一回にして欲しいなあ、欲しいなあ、がんほさん。
パッケ買うやん。



モスコビアへは、アルベルタの船着場の、

モスコビアへの行き方


このマトリョーシカ(※NPCの名前とは無関係です)に連れて行ってもらう。
要10,000z、高い。
なので籠るつもりなら、ぼっちさみしいカナシミを味わわされるが、
モスコセーブ推奨。
っていうかこの船着場に並ぶNPCたち、
チャットで行き先表示出してくれるようになったの嬉しいよな。
昔わたしは誰がどこへ行く為のNPCなのか、
アマツ以外全然わからんかった。

で、着いたモスコビアの桟橋の、隣の桟橋にいる、

モスコビア桟橋


無駄にごっついおっさんの近く、↑あたりのセルに、
「クジラ島を訪ねて」クエストを完了させ、グスリを装備した状態で立つと、
自動会話が発生し、クジラ島へ行ける。


クジラ島についたら、

くじら島


このおじさまに話しかけて、「未開の島を探検したい」を選択。
すると、モスコビアフィールドへ送ってくれる。
おじさまは釣りでもして、帰りを待っていてくれるらしいが、
ぶちって、蝶で帰っても勿論構わない。
一方わたしは実装当時、初めてモスコに行った時、
何故かそうしなければいけない気がして、律儀に帰ってきた。
マジメが過ぎるってよく言われる。誰が?

ちなみにモスコビアフィールドにいるウッドゴブリンを倒すと、
衝撃的な光景が見られるので興味があったらやってみるといい。
でも、アナタが動物好きだったら、あまりに衝撃的な光景に、
泣いてしまうと思うから、やめといた方がいい。
わたしはないた、それ以来ウッドゴブリンを倒したことはない。

まあモスコビアフィールドはスルーしよ。
で、モスコビアダンジョン01に入るんだけど、

奥深い森への石碑の場所


次のMAP(モスコビアダンジョン02)へのWPは北端にある赤い点なんだけど、
ピンクの丸で囲ってあるところに、
モスコビアダンジョン03への近道がある。
(MAPにはなんの印もついてない)
ここに、

奥深い森への石碑


こういう石碑的なものがあって、吹き出しが出ているので、
クリックして「進む」的な選択肢を選ぶ。
すると、

奥深い森MAP


こういうMAPにつく、モスコビアダンジョン03、ここが今回の狩場。
ちなみに右上の囲いの中にMVPBOSSのゴピニクが固定湧きする。
もちろんじっとしてはいないが、
低Lvの場合出会い頭にしゅんころされる可能性もあるので、注意。


【お相手】 マブカ

マブカが単価の高い、水晶鏡、しおれないバラ、青ハーブ、
を中心に落とすため、これを狙う。

マブカたんスティール


フィールドにはマブカのほか、大量のババヤガとウジャスがいるが、
あくまでマブカ狙い。
(ババヤガのひとくちケーキもウマいがあくまでついで)
ババヤガとウジャスの相手をまともにしていると、
いつまでたってもマブカを狩れんので、そこんとこ。


【向いている職ステ、スキル】

ゲフェニアダンジョン02と同じ感じ。
ただしココは、割といろんな職が来るゲフェニア02に比べ、
ほぼほぼローグ系かアサ系しか見ない。
単価の高い収集品で稼ぐスタイルの為、スティできてなんぼ。
あと、ババヤガ、ウジャスが群れを成しているので、
強い範囲攻撃があるとなお良し。
後述するが、中途半端な範囲攻撃ならしない方がいい。
なおプリザーブがないと盗作は役に立たない。


【レベル帯】

双龍1確狩りをするなら、それに応じたレベルで。
ただ、パッシブ狩りをするなら、低Lv帯でも可能。
とはいえちゃんとFleeとMHPと相談してからにするんやで。
スナッチャー頼りでペチペチやっても十分ウマく、
低Lv帯ならまあまあレベリングも期待できる。


【装備】

HPが十分ではないLvだと、ババヤガ、ウジャスのWBが痛いので、
水属性服(ソードフィッシュcか、ドフレc刺し服)があるとちょっと楽。
また、双龍1確狩りをするなら、ゲフェニア02同様SP対策装備を。
武器に関しては、
マブカは土3、ウジャスが水3の為、
同MAPに混在する属性の組み合わせ的に最悪なので、
持ち替えするか、面倒なら無属性武器で行くかという選択になる。
わたしは、カホ燃え弓で、風矢と火矢持ち替えてる。
偉そうに書いているが、
通い始めた頃に作った武器は、ケミカル燃える弓だった。
どうせ燃え弓なんて最終的にカホ刺すしかないのに、なんでケチったかな。
だがカホ弓作った後露天に並べたら、さくっと売れたので、
そんなに恥ずかしくなかった武器のはず。


【持ち物】

まじでハエケチったらあかんよ!
いやね、こないだゲフェニア02でね、
これでもかってくらいハエ積んで、
これでもかってくらいびゅんびゅん飛びまくったら、
時給200kは軽く伸びたからね、マジ重要。
要するにケチるなケチるな言うておいて当の本人がケチってたってことやね。
あと、たまになんか呪いとかかかるんで、万能薬少し持つと吉。
ゲフェニアの時書くの忘れたから今書くけど、
ゲフェニアにも万能薬とアサイー少し持ってった方が良いよ。
何故該当記事を修正しようとしないのか。


【狩り方】

マブカが少ない。
ので、とにかくハエでマブカを探し、
なるべくマブカだけを倒すように立ち回るのがいい。
ババヤガとウジャスに裂く時間をいかに短縮できるかが高時給の鍵。

が。
ババヤガ・ウジャスの数は多く、

奥深い森もりもり


当たり前のようにこのような状態に陥る。
かき集めたわけではない。
なので、低Lvで、範囲攻撃でさくっと殲滅出来ない場合、
無理せずMHは避けた方が良いと思われ。

それから、
チンピラのページでシーオッターのことを書いたんだけど、
ここのババヤガ、ウジャスもシーオッターと同じWBを使って攻撃してくる。
威力はシーオッターのWBより低いが、
ババヤガはともかくウジャスのWBは低Lvだとかなり痛い。
これらも、シーオッターと同じく、
ダメージを食らうことによってWB使用スイッチが入るため、
囲まれたとき、中途半端な範囲攻撃を食らわせると、
那智の滝で勤行でもするかごとくの勢いで、
WBを食らわされる羽目になるので注意。
まとめてしゅんころできない場合、
一匹づつ詠唱を中断させながら確実にしとめていくのが無難と思われ。

あと、ここではMVPのゴピニクさんとの共存が強要される。
彼はカードを持っておらず、ドロップもしょっぱいため、
たいがい放置されているのである。
はよカード持たせたれよ。
右上の囲いの中に固定湧きするが、放置され過ぎて暇なせいか、
MAPのあちこちを我が物顔で歩いていたりする。
あの細いとこよくうまいこと出てくるよな。

また、彼は取り巻きにマブカを数人従えているため、
うおマブカいっぱい!!素敵!!!と思って突っ込んだら、
実は美人局だったということになりがちなので、
マブカいっぱいいたら、奥にゴピニクが控えてないか確認しよね。
当然、わたしはひっかかった、そう、何度もね。

とりあえずゴピニクの初手は、たいがいQMなので、
QM見たらぼやぼやしてないですぐ飛ぶこと。
次のファイアーボールがきたら、低Lvだと即死の可能性あり。
だけどゴピニク回りはたいがいMHになっていて、
マブカも沢山いたりするので、
ゴピニクを画面端にとらえながら、コソコソ狩るのは、
スリルがあって良い。
おもむろにこちらに気がついて、
あわてて飛んでくるゴピニクさんはなかなかに可愛い。


さて、清算してみたよ。

モスコ30分で拾ったもの


30分で拾ったものこれだけ。
一回は30分くらいで重量的にキツいかな。

モスコ清算


ちょっと紛らわしいんだけど、もう30分いって、1h分の売上。
2,477,629z+青ハーブ291枚(1300zの買取露天にぶち込んで378,300z)
わーい結構でたー、って思ったけど、
双龍1確でコレってイマイチなんじゃないかと、ふと。
偉い人はもっと稼いでる気がする…。知らんけど
もち30個ほど食べてるし、
ちょっとSP対策が上手くいってない気がするから、
改善の余地はあるのかもしれない。



こんなところでしょうか。
ゲフェニア02より稼げる可能性があるし、
Signクエほど侵入クエがめんどくさくないけど、
ポロリがない(カード的な意味で)。
MAPに草的なものが茂りすぎて、落ちたアイテムが見づらい。
ババヤガとウジャスが邪魔すぎる。
遠い。
など考慮してどうかなってところ?
とはいえ、好みもあると思うし、
ゲフェニアで誰か狩ってて隔離狩り出来ないときとかもあるし、
気分転換にもいいし、金策狩場が沢山あって困ることはないね。


では、みなさまが素敵な金策ライフを送れますように。
とりあえず今50M目指してます、わたし。
スポンサーサイト
プロフィール

ろく

Author:ろく
ラグナロクオンラインBreidablikサーバーに、2014年8月4年の時を経て復帰した、いち貧乏プレイヤーです。
生温い目で見守って下さると、ありがたく存じます。
初心者向けに情報発信できたらな、などと思っていないこともないです。

当ブログは、リンクフリーです。
基本ぼっちでコミュ障なので、リンクとか超絶照れますが、気が狂うほど喜びます。
よかったらお声掛けくださると、なお嬉しいです。

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Copyright
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
応援してます☆
最新記事
最新コメント
ROブログのリンク
ROお役立ちリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。