スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある兄貴との決戦

20150729000


その昔、わたしがROを始めた頃は「MVPBOSSを狩る人」、
と言ったらそれはもういわゆる「廃人」に他ならなかった。
当時は1次職のPTでの人気狩場だったGD2でドラキュラを狩るPTがいれば、
狩りの手を止めて見知らぬ人と一緒に野次馬をしたり、
頑張れ~!なんて言ってみたりして。
いつか狩ってみたいなあ、と思ったものだよ。

それからしばらくして、友人に誘って貰って入ったギルドは、
いわゆる「廃ギルド」でして。
メンバーにはMVPを狩る人がいっぱいいてやね、
ギルチャからはよく、「蜂おる」とか「鬼はっけん」とか聞こえてきて。
はあ、みんなすごいな~と思いながら、それらを討伐する様子を聞いていたんよ。

すごいね、すごいね~なんて毎度のように言っていたもんだからか、
ある時、ミストレスカードが欲しくって貼りついていたとあるギルメンさんに、
一緒に行く?なんて誘ってもらってね。

20150729024


そんときのssだな、懐かしい。
初めてMVPと対戦したのが、このとき。

とはいえ、わたしは賑やかし要員だったので、
少し遅れて到着した本命wizさんが\MVP/を持って行っちゃったんだけども。
それからちょくちょくMVPのPTに混ぜてもらうことはあったんだけど、
\MVP/はなかなか取れなかったものだよ。

初めて\MVP/を取った相手はハティだった。
当時メインキャラだったSbr型アサクロが成長してきたある日のこと、
わたしはふと思い立った。
これ逃げ撃ちしたらソロでも何か倒せんちゃうかな?って。
なんか弱そうなのからじゅんぐりに探していったら、
一番最初に出会えたのがハティだったんよ。
平日の昼間だったからか、運よく対抗さんがいなかったので、
ずいぶん時間がかかったけれど、Sbrソロ逃げ撃ちで倒すことができてね。
いや、あのときは嬉しかったな。
「えっ、ソロで倒したの?おめでとう!」
なんてちょっと驚き混じりのおめでとうを言って貰えて、
当時まだ若かったわたしは「ふふん(ドヤ)」なんて思ったりしてね。

いやあ懐かしい。
あ、そんときのssはないんよ、必死すぎてね!



さて、そんなMVPですが。
昨今はもうソロで狩るのが当たり前みたいな感じだよね。
PTみんなであれこれ工夫して役割分担して、
みたいな雰囲気が好きなわたしには少しさみしいけれど、お手軽感はいいよね。
休止した当時(R化前)だったら、イフリートやランドグリスなんて、
ガチPTでやってなんぼ、っていう相手だったのに、
今やソロで狩っちゃう人たちがいるっていうんだからすごいよね。

先日、そんなしゅごい人のひとり、
イフリートをWLソロで狩っちゃった、Efiniさんが、
こんな記事を書いていらしてね。
うちのWLさん、最近やっとバコナワ警備に就職することができて、
久々に動かしたらなかなか楽しかったもので、
ようし、イフリート殺ったるオークヒーローならなんとかなるかも、
わたしもやってみよう!
と思ったんよ。

というわけで挑んできました。





とりあえず暴露しておくと、わたしwizね、へたくそなんよ。
ガスターだから。
昔相方さんとHwizHpriペアで生体行くのが流行ってたことがあって、
職交代しつつ行ってたんだけど、わたしHwizの時の気の重さといったらもう…。
あ、いちおう旧世代育ちだから縦置きFWくらいできるけどね?!
っていうかほとんどペアでしか遊んでこなかったので、
ソロって何したらいいのかよく分からない。
んでもって復帰してWL作ったはいいけれど、
イベント育ちでほとんど動かしてなくって、装備もイマイチ。



とりあえず何か服を着よう、てなレベルでひどいんだけど、
ステ装備はこんな感じで行ってきたよ。

20150729001-1


ペコHBはB鯖だと激烈高かったので手に入りませんでした。
しゃーないので…いる、を。
逃げ撃ちなんだから捕まったらどっちみち終了だしいいでしょ!いいよね???

SoDが+4?ほっといて!
精錬祭りとはなんだったのか。

服なにそれ?見んとって!
じゃあ貼るなよ。
服を買いに行くために着て行く服がなかったんよ!

ステなんなん?wwwwもういいやん!




こまけぇこたぁいいんだよ、9999ヒールに負けなければいつか勝てるんや。
いざ参らん!


っていうかそれよりなにより、
おるんか?ということの方が心配だったんだけど…

20150729002


おったしwwwwwwwwwwwwwww


20150729003


はいっ、まずお定まりの頓死っ☆

完全におらんやろっていう頭でいたので、
急にばさばさいって木陰から登場した塊に、
飛びあがるくらい驚いててんぱったんや!



気を取り直して、再開。
死ぬといちいち遠いのう…
ところで、Efiniさんのその記事のコメントで、
Efiniさんとトミーさんがこんなやりとりをしてらしたんだよね。

20150729011


僕は始めたばかりの頃、アチャの罠に捕まったことに気付かずに、
動けないぞとオロオロしたままSpP喰らったことがありました。
整地は大事だと強く思いました・・・    by トミーさん



20150729012


アチャの罠にはまると、一瞬鯖ったかと思ってびっくりするよね。
で、あせってテレポするとテレポした先でも罠にホールインワンとかね。
あとは木の陰でわかりづらかったりしますねぇ、あのマップ。
整地はできればきっちりやりたいですね。    by Efiniさん


※勝手に転載しましたすいません!














20150729013



ふぁあああああwwwwwwwwwww


 20150729014<ばかめ



行く前に読んでたんだけどね?ちゃんとwwwwwwwww
ふんふんなるほど、アチャの罠ね、昔廃屋でハマって困った、懐かしい!
整地大事、おk覚えtおぼえてねええええええ
っていうか木の陰でもなんでもない、ド真ん中でwwww
うんこ踏んだくらい衝撃的wwwwww


こうなったらもうヤケクソじゃいwwww

20150729015


ちーん。



いやね、このときのわたしは、
もうほんと道のど真ん中に落ちてるうんこ罠に気付かないくらい、
てんぱってたんよ。
なんでかっていうとさ。

20150729004


なんか近いんよ。


20150729005


ふぉんふぉん当たっちゃうしさ。
おかしいんよ、速度減少貰ってるわけじゃないのに、
こいつら等速でついてくるんよ。


20150729006


なんなん?
逃げ撃ちってこんなにシビアなん?
あ、応急手当なかったんで、AMPキャンセルはサイトでやってます。


20150729007


CrR撃ったらほぼほぼ捕まんの。


20150729008


だから近いって!


20150729009


近い近いちかいchikai


20150729010


だから近いってばあああああああ!!!!
近寄んじゃねえよコノヤロウ!!!!!!!
ああっまた!はしたないっ☆




んんん、これはなに?
どゆこと?



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



おかしい。
なにかが間違ってる。





……
………






         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    ( )  ( ) ((●  ((●
    |       (__人__)    |
    \      |   |   /
     ノ      |   |   \
             |r┬-|
             `ー'



アッー。

QM忘れてた





20150729017


なるほど、そーいうこと!
なるほどじゃねえ


20150729018


これは行ける。


20150729019


距離よーし、方向よーし!


20150729020


どおーんwwwwwwwww


20150729021


ばっちり!!!!追いつかれてない!!!

とはいえ、木にぶつかってもごもごしてる間に接敵されて、
爆裂入っちゃったりしつつーの。


20150729022


とったど!!!!



はいカメラ寄せて~!
もっかい。

20150729023


とったどおおおお!!!!
いえーいwwwwwwww
苦労した分嬉しいwwwwwwwwwwwww
※苦労の内容は薄いです。




いやはやどたばたでしたが、ミッションクリア、できました☆
普段やらない職はなかなか装備がままならないんですが、
適当装備でもこうやって遊べるっていうのは楽しいものだね。
また何か簡単そうなやつ挑戦してみたいなーっていう気になりました!
まだまだ楽しいことは沢山ありそうです。

ちょっとただいまぐったり&忙しいのとで、INすら怪しい状況でして。
さらに更新もままならず申し訳ない限りなんですが、
ぼちぼちマイペースでやっていこうと思っていますので、
今後ともよろしくお願いします!



では今日はこの辺で☆
スポンサーサイト

歳歳年年人不同

20150716000
※midoさんへ、先日のぶっちのお詫びと、新たな旅立ちへの餞として。
つまらんものですが、よかったらお納めください。



それにしてもまあ、飽きもせずよく降る雨でした。
一昨日ね、先日近隣上空を通過した台風が連れてきた雨のせいで、
ヒドイ目にあったんよ。


いつも職場へは自転車で通っているんだけど、
雨はじゃんじゃん降っていて、やむ気配もない。
仕方なくバス停へ向かう。
バス停までは我が家からわずか100Mほどというのに、
すでに足元はびしょ濡れ。
バス停にしつらえてある申し訳程度のテント屋根では、
防ぎきれないくらいの強さで、雨は降っている。

そもそも、近くを流れる川が驚くほどの水量になっていたのを見て、
バスが時刻通りくるのか怪しいな、とはちらっと思っていたから、
いつもよりだいぶ早めに家を出たんだよね。
でも、それでもまだ考えが甘かったよね、そうね、練乳くらいには。
その時の私はまだそのことを知らない。

案の定、予定時刻を過ぎてもバスが来ない。
でもまだもう10分くらい待っても大丈夫。

と思っていたら、唐突に見知らぬ他人から声が掛る。
「あんた、バスまってんの?」
ああやっぱりきたか。
って、なったよね。
人の良さそうなそのおばあさんの話によると、
彼女は、バスが待てど暮らせどこないので、軽く2kmはある道のりを、
雨に打たれつつ、ここまで歩いてきたらしい。
のぼりくだりの激しい道のりなので、おばあさんの足では、
おそらくここまで一時間近くかかっているのではないかと推測される。
その間一度もバスを見ていないそうだ。

しばらくお話しして、礼を言ってわたしは時計を確認した。
就業時間まではあと30分を切っていて、
いまから歩いて行ったとしたら、間違いなく10分は遅刻する。
仕方ない、タクシーを拾うかお金ないけど。
いや払えるくらいはあるよ?!

そこそこ交通量の多い交差点に出てタクシーを待つも、空車が捕まらない。
就業時間まであと10分。
もう、タクシーで行ったとしても遅刻確定。
連絡はすでにいれてあるので、多少なら大丈夫なのだけど、
このまま待っていても埒があかない気がした。
まあ、これっていわゆるどつぼフラグで。

仕方なく、わたしは職場への道のりを歩き始めることにする。
途中でタクシーを拾えれば良し、拾えなければ土下座(30分は遅刻するので)。
タクシーが後ろから来ないかと、ふりかえりふりかえりしつつ、歩く。
と、前方から対向車線を走るタクシーが見えた。
もはやしのごの言っていられる状況ではないので、
ものすごい勢いで手を振ってタクシーにアピールしてみるも、スルーされる。
暗いし、雨もひどいから、見えなかったかな。
その時はそう思った。

しばらく行くと、また対向車線をタクシーが走ってくる。
次はもう失敗できない。
わたしは、こちら側の車線を半分ほど飛び出して、大きく手を振った。
が、またもや気付かなかったのか、スルーされる。



気付かなかった?いやいやいや。
んなわけあるかいw


無視っとんちゃうどこのやろう!!!!!!
足元見やがってふざけんじゃねえ?!!?!??!

あらやぁだ失言☆見なかったことにしてね?


今のを気付かなかったなんてウソ、絶対ウソ。
すんごい道路にはみ出して手振ったもんね。
アレで見えてないってんなら、
すでに何人かヒト轢いてておかしくないレベルだもんね。
なんなの?濡れてるからのせたくないの?短距離見破られたの?
それはともかくか弱い女子が土砂降りの中とぼとぼあるいていr(ry

とはいえ捕まらないものは仕方ない。
こっち車線をタクシーが来たら、真正面で大の字止めしてやる…
などと、若干血迷った思考が脳内で渦を巻き始め、後方を確認したその時。
遠くにバスらしき姿が見えた。

やばい。
ここは、バス停からバス停までの丁度真ん中あたり。
次のバス停までは70~80Mってとこか(上り坂)。
間に合うのか?しかし賭けるしかない、
わたしは走った。
傘はもう用をなしていなかった。


もうねー、めちゃんこ走った、坂道ダッシュなんて中学生以来だよまじで。
っていうか走るの嫌いなんよ、
どんくらいかっていうと、休日出勤と残業の次に嫌い。
え、たいしたことないって?わたしにとっては生きる上で一番イヤなことのTOP3なんよ!
で、なんとかバスには乗れたんだけどさあ、もうびしょ濡れ。
めっちゃゼエハアなってて、座りたいんだけど、座れないの濡れるから。
仕事行く前に大量のカロリーを浪費しちゃったせいで、
途中からもう眠くて敵わんし、さんざんな一日でした。
散歩に行けないuchino子(犬)が八つ当たりしてくるし!

みなさまも雨の日はくれぐれもお気を付け下さいだよ…。


っていうとこまで前置き、そうよ、前置きだったんよ。
長くてごめんやで☆




さて、今日はね。
リンクさせていただいている、だいじょばないABのmidoさんが
この度「ちょっと長いログアウト」をすることになったので、
その送り出す会をしてきたお話を記録をしておこうと思うよ。


midoさんとは、彼女がうちへ拍手コメをくださったことからご縁が始まったんよ。
わたしがブログを始めた頃にはもはや人気ブロガーさんでいらして、
うおおおmidoさんからコメントwwww鼻血でるwwwwwwwwww
てなもんで、尻から煙だす勢いでリンクのお願いにあがったといういきさつ。
同鯖なので、そのうちひと狩り!などといいつつも、
なかなか叶わないでいたのですが、やっとご一緒することができました。

が、まず最初にお約束していた日時に、
不肖わたくしめ、ぶっちをかます。
もーホントごめんすいませんしんでわびる。
といいつつ死ねなかったんで、お詫びの品を用意してごまかしました、ごめんでした;;

後日再度お時間をいただけまして。
INするとリーフちゃんもいたので、ご一緒に。
いざ参る。

20150716001


ま た ト ー ル

なんなん?wwwwwどんだけトールすきなん?wwwwwwwwwwwww
いや、今回はわたしなんも言ってないんだけどな?wwwwwwwwwww

もうこれも何回目か分らんけど、
1Fは例によってわたしが走りまわるだけの火事シーンなんで割愛。
というか、この日に限ってリプレイ回してなくって、
しかもいいss全然なくってしょんぼりだよ…

で、目的の3FにINしたとき。
「いくでー」って知らない民さんに声をかけられる。
誰何すると。

20150716002


この感じよwwwwww
あかん、もう腹抱えて笑ってもた、ツボるwwwww

20150716003


リーフちゃんはわたしの2PCだと思っていたようなんだけど、
違うかったんだなこれがwwwww
しかも、その後も待ち合わせのPTの方が現れないのか、
しばらくご一緒させていただきましてね、
最終最後は、あ、2Fらしいwwwwwwwwっつって去って行かれましたよね。
そりゃ会えんわwwwwwwwww最高!
今度会えたらぜひひと狩り!

そんな一幕もありつつ、サラマンダーを屠る作業に戻るよ!
このトリオだと…midoさんが殴って、リーフちゃんが魔法で援護って感じかな。
だったらわたしは後ろから支援しつつ、追加のタゲ持つのがいいかな。
しかし大丈夫なのか?いや、だいじょばないんじゃないか?か。
と、ちょっとおろおろしつつついて行ったんだけど。

20150716004


殴りプリはすごかった。
だてに自販機蹴って鍛えてなかった。
いやほんと、休止前だったら、こんな光景見れなかったね、
時代は変わったもんだ。
思ったよりサクサクと進軍するも…

いうてるうちにこうなる運命。

20150716006


そいじゃー、しばらく前からリーフちゃんの流行狩場ラインナップにあがっている、
FD5Fに行ってみるか、ってなって、場所替え。

20150716005


FD5行ってみたいなー、火狐見たい。
と思いつつも、ひとりでいって楽しめそうなキャラもいなかったし、
なかなか行けずにいたMAP、FD5F。

うん、狐いっぱいいる。
なんか、いっぱいおる!!!!!
見てよ、いっぱいおるよ!?トリハダ
大事なことなので軽く3回は言えます。


脳汁スイッチON









20150716007


ぶえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



脳汁スイッチOFF



やばい、全滅フラグwwwww
だいたいいつもわたしが死んだら撤収の流れ
とおもったらまさかの。

20150716008


リーフちゃんだけが立っているという奇跡が起こる。
レジェンド魂がお仕事しなかったもよう。

いやはや、ちょっとホワイトアウトしそうな勢いで脳汁出ちゃってね☆
いまどうなってるのかしらないけど、昔のFAD思い出して楽しくなっちゃったんよ。
正直すまんかった^^


そうこうしてたら、
こちらもmidoさんとお約束していたらしいマイセンさんがIdavollより来襲。

20150716009

20150716010


いやいや、ははは、そんな驚かんでも…
てかそちらこそすごい格好してまっせ。
馬とオットーが見つめ合う絵面のシュールさよ

んでよ、こん時喋ってる横で見知らぬ修羅さんがびゅんびゅん飛んでたからね、
ああ、ヤファ湧いたかな~、
リーフちゃんヤファに会ったことないから見てみたいって言ってたけど、
張ってっぽいし無理かな、残念、とか思ってたんよ。

で、マイセンさんを連れて再び狩り開始してね、
わたし走って行ったらさ。
もさっとした火狐と九尾狐の中にね、
なんか、黄色いのいたの。
その時のわたしの脳内では昔のFADの様子がオーバーラップしたままで、
そこにはいないキャットナインテールの絵面がフラッシュバックしたりしててね。
一瞬それが何か分かんなかったの。
黄色いのってなんだっけなあ…
きいろいの。


あ、これヤファだwwwwwwwwwwwwww


ちょっとあせったよね、余計なの結構てんこ盛りいたから。
火服着てたからCBくっそいてえしwwwwwwwwww
そんでちょっとばかし先走ってたから、なかなか後続が追い付いてこなくて。
SGがなんとかする期待値に賭けるスタイル
っていうか2回くらいHPバー真っ黒になって、
ちょっともう、あきらめちゃおっかなーwwwwwwww
とか思って回復剤叩く手を止めかけたんだけど、
いや、リーフちゃんにぜひ\MVP/を味わってほしい!!!!!
って思いなおしたとこにSG飛んできて何とかなった。


まあ\MVP/のssないんだけどね。

20150716011


ss取ろうとしてInsert押してるやつ、あるある~wwwねえよ
いいねん!このあと無事リーフちゃんに\MVP/を献上できたので、
めでたしめでたしなんよ!


その後はマイセンさんを転生させようという流れになってね。
それぞれ組めるレベルのキャラ持ってこよー、用意したら花屋前集合ね☆
とかって一旦解散したんよ。

わたしは観賞用の転生2次職をいくらか持っているので、
何を持っていこうかな~、でも二人とも自由人だし?
支援とか出しといたほうがいいかな、って思ってね、Hpri出すことにしたの。

で、いざ集まってみたら、そこにいたのは。

AB AB Hpri アサシン

ていうね。ノーコメント

20150716012


しかしこれがなかなか、いい塩梅で狩れましてな。
混んできたので、狩場をニブルに移してさらに狩って。

20150716013


ssは谷で撮ったものだけど、村の方では、MEとジュデとTUと素殴りと。
全員で殴った感に満足できる、良い狩りになりまして。
PTでTUが活かせるのってちょっと嬉しいよね。

しばらくのち、めでたくマイセンさん発光!
ssはない。

ちょっとヴァルハラまで、を、見物に。

20150716014


迷路でマイセンさんを追い越した、
見知らぬ方の転生を祝福(ガヤ)する一面ありーの、


20150716015


転生を見届けて。


楽しかったね、それじゃあまたね、


とならないところがわたしたちなのであって。

再びバリ森引き回しの刑(なんの罪?)執行。
SPないSPない言うマイセンさんにFbl撃て!撃てはよう!とむち打ち、
強引に引っ張り上げる。
midoさんのギルメンさんであるフィルさんまで加勢にいらしてくれたりw

20150716016


うん、ほんとドタバタだったけど、
いろんなところで、いっぱい遊んだ、今日は思う存分、遊べた。
だいじょうぶ、満足した。

20150716017


折角仲良くなれたのに、
一緒に遊んだ思い出がこれだけっていうのは淋しい気もする。
同じ鯖で遊んでたんだから、もっと早く知り合えたら良かったのになーって今更。
狩りもいこいことは言っていたけど、
まさかこんな早くお別れの日が来るとは思っていなかったから、
またそのうち、なんて思っちゃったりしてて。

でもね、前にも書いたと思うけれど、
もうROも長いのでね、今までにこういうことは何度もあった。
なんとか引きとめたいっていう気持ちになることもしばしばあったけれど、
往々にして、引きとめたところでじゃあ引退止める、とはならない。
そもそも、引きとめるのも良し悪しだよね。
それぞれ理由があって下した決断なのに、それに水を差すことになるし。

そんな別れを何度も経験するうちに、
こう思うようになった。

ある時、ある場所である人と出会う。
たったそれだけのこと、だけどそれは沢山の偶然の重なりの産物で。
たった一瞬交わることができただけでもとても幸運なことで。
だったら、その瞬間の存在したことを、
大切に思えればそれでいいんじゃないかなーって。

なのでわたしはいつしか、この箱庭から去っていく人を、
引きとめないようになった、というか、そう、決めた。
その理由がなんであれ。


最後にこれでもかってくらい遊べて嬉しかった。
しんみりするかも、って思ってたけど、楽しくはっちゃけて遊べて良かったよ。
とても素敵な時間をありがとう、この日のことは大切に覚えておきます。
気の利いたことは何一つ言えなかったけど、
midoさんのこれからの旅路が素敵なものになりますように。
どうか、お幸せに。





あ、マイセンさんはちゃんとジョブ50までお育ていたしました。

しかし悔やまれる。
なんで記念撮影のひとつもせんかったんか。
女子力どこー?!!???!
かわりにそれっぽいssをぺたっとやって、

20150716018


今日はこの辺で。

クリティカル型RKの生態 バリ森deレベリング

201507080000


こないださ、大工さんが来てたときにね、
だらだらしながらuchino子(犬)と一緒にかりんとう食べてたの。
うん、好きなんよかりんとう、最近。
歳取ったらなんか洋菓子より和菓子の方がくちにあうようにn
そしたらさ、1階から大工さんに、
「すいませ~ん、ちょっと見てもらえます~?」って呼ばれたんよ。
仕方ないからハイハーイっつって、1階に行ったのね。
もちろんかりんとうは高いところ(肩程の高さの棚)に載せておいた。

─── 3分ほど後 ───

ところで、uchino子は大工さんの声が聞こえてると、
始終ものすごい勢いで吠えてたんだけど、その時はやけに静かにしててね。
なんか妙に静かだな…と思いながら2階に戻ってくると、そこには、
やたらと挑戦的な目つきで仁王立ちするuchino子がいた。

その足元には空になったかりんとうの袋があった。


わたしのかりんとぅーーーーーー?!?!?
どうやってとったん?!


ほんとにね、油断も隙もないったらありゃしない…というか、これまで4年間、
こうまで派手にわたしの食べ物を食い散らかしてくれたことは、
実は初めてでね、ちょっとショックだった、くやしいっ!
腹が立ったのでその後食べたプリンは「涎垂らしながら見てるだけ」の刑に処しました。




えー。
先日の記事におきましては、
ちゅーとはんぱなご連絡でしかなかったにもかかわらず、
温かいコメントをたくさん頂きまして、まっこと有難うございます!

先週末には家のことも落ち着いてたんだけども、
バタバタし終わったと思ったら今度は急激な暑さにやられて、
uchino子ともどもぶっ倒れてましたw
くっそ8月までエアコン我慢しようと思ってたのになー!貧乏
とはいえ、全国的にもかなりの暑さになってるようで、
わたしはともかくuchino子がかわいそうなのでエアコン解禁しまして。
したら体調も良くなったよね、ゲンキンなもんだよまったく。

この身体的にも精神的にも打たれ弱い性質どうにかしたいよ。
と思い続けてはや@@ピーーーーーーー@@年。
まあもう歳なんで?無理せずぼちぼち折り合いつけてやっていきたいと思うよ。

ほんとにね、こうして休んでいても、
たびたび見に来て下さるみなさまには感謝しかございません。
コメントはもちろんのこと、足跡や、アクセス下さった方の数なんかを見て、
すっごい元気出ました、いやほんとうに、自分でも驚くくらい。
いつもありがとうやで☆

といっても急激に更新頻度が上がるわけではありませんが!
ゆるゆるでもぼちぼち頑張ろうと改めて思う次第でございまして。
今後ともよろしくお願いします!



さて、そんなこんなでRKのレベリングは現在絶賛ストップ中なんだけども、
レベル上がったよワーイ!とかだけ書いててもアレかなと思ったんで、
Lv130台、ほどほど装備のRKがどんな感じでレベリングしたのか、
軌跡をレポートしておこうと思う、第二弾だよ!
転職直後~Lv130とかのレポートも出来たらよかったんだけども、
なにぶんヌヌヌであげてしまったのでないんだ、申し訳ない。




とりあえずもう何回目かになる気がするけれど、一応ぺたりしておこう。
わたしのLv130台を支えてくれた装備はコチラ。
というか、今も支え続けてくれている、まさに一帳羅。
何故ならお金が貯まんないから。ぐぎぎ…

20150708002


装備のことはまた別の記事で詳しく書こうと思ってるので、さらっと。
気を付けたのは、
AspdもCriも中途半端な値ということにならないようにする、
という点かな。
わたしは何とかCriが確保できそうな装備をかき集めて、
最初は2PC速度ありで両方を整えることができた感じかなあ。
ちょっとAgiが足りなかったので。
どっちかしか達成できそうにない場合、多少Criが足りなくても、
Aspdが193になるように調整する方がいいんじゃないかなと思うよ。

というのも、休止前(R化前)のHitの計算式って、
Hit=Dex + BaseLv
だったと思うんだけど、今は、
Hit=175 + BaseLv + Dex + Luk/3
っていうふうに変わってるんだよね!今更
3次職にもなれば補正値(175)+BaseLvだけでもそこそこの数値になるし、
Lukを上げることによって追加でHitが上がるようになってて。
昔のクリティカル型というものは、
クリが出ない時は赤Miss、なイメージだったんだけども、
今はクリティカル出なかった時の攻撃もそこそこ当たるみたい。

で、ステータス。

20150618008


レベリング開始時がLv130、ということもあったため、
遠慮なくスタートダッシュでLukに120振り込むことができた。
Dexはギャンブラーシールを使うため、初期値。
Agiはこの値でも↑の装備+サラマイン+BSP+2HQで193。
エイシル使ったら頭装備換装してもいいっぽい。



問題なのは「このくらいのレベル帯」の狩場なんだよね。
いろいろ探してみたんだけどねえ、
クリティカル型RKが快適に狩るための条件、ってのが結構多くってね。

①相手はできたら大型が良い(両手剣のサイズ補正は大100%・中75%・小75%)。
②範囲スキルで狩るのに向いていないため、対単体が保てる場所の方が良い。
③②によって、単体の経験値単価が高い相手の方が稼ぎやすい。
④かといって装甲が紙なので、あんまり相手が強過ぎるとぺろり必至。

これらをある程度満たしてくれるとなると、もうバリ森しかないっていうね。
いや、好きな人にはバリ森行けるならヨシ!ってなるんかもしれないけど?!


なもんだから、結局わたしは先日書いた記事のように、
Lv140までの道のりのほぼほぼを、
楽園団のデイリークエストをこなすことで上げたわけでして。

とはいえ折角なので、バリ森での狩りのレポートをしておこうと思うよ。
Lv130台ほどほど装備のクリティカル型RKのバリ森での稼ぎをご覧あれ!
マズいよ~マズいよ~?注意されたし!



■ とりあえずバリ森30分打ちっぱなし ■

【開始前】
20150708003-1


【終了時】
20150708003-2

獲得Exp:11,141,317 (1h換算22M程)


【使用消耗品】

アイス200個
もち150個
ハエ80個
アサイー、万能薬少し


【使用Buff】

(常時)
火付与・BSP・サラマイン
ツーハンドクイッケン・コンセントレイション・オーラブレイド

(3匹以上の時)
マグナムブレイク・パリイング


【マグナムブレイクについて】

みなさまご存じでしょうが、ご新規さん向けに一応。
詳しいことは自分で調べてほしいんだけど、
マグナムブレイクを使ったあと10秒間は火属性の追加ダメージが上乗せされる。
ブギスギスもエンカントも地属性なので、属性相性も良く、
結構なダメージアップが見込める。
ただし常時使うとした場合、
使用SP30というのは10秒に対してのコストとしては非常に高く、
ただでさえSP回復剤垂れ流しの傾向が激しいのに、
さらに拍車をかけて垂れ流すことになって、お財布に厳しい。
このときの狩りでは、囲まれた時に使うという感じでやってみた。
※スキルレベルの調整は不可だが、Lv1でもLv10でも使用SPは30固定。

なお、マグナムブレイクはモーションがでかくてストレス溜まる。個人的に
発動させてすぐ殴る対象をクリックすることによって、
モーションキャンセルさせると動きがスムーズになって、こころもちストレス減。


【狩るとき注意すること】

さしものわたしも、
このレベル帯でVit♡にステータスポイントを割く余裕はなかったので、
スタンが非常に怖かった、MHP少ないし装甲紙だしでなおさら。
ペオース鎧のSEによるCri+が不要なら、V鎧とか着るのもアリかな。
4匹以上に囲まれてスタンすると死が見えるので、
あまり囲まれないように注意しつつ狩るように気をつけてた。
MHは涙を呑んで避ける。
が、たまに謎の万能感がふつふつとわいてきて暴走する、当然ペロる。




で、22M。
まあまあいいじゃん、と思うかゲロまず、と思うかは人それぞれだと思うけども。
わたし的には影葱レベリング時代の記憶と比べてしまうので、
どうしてもしょっぱい感が否めない。

なんとかして装備更新しないでもうちょっとマシな稼ぎにならんかなー、
と思ったところで、やっとルーンを導入しようと。おっせえwwwwwwww
というわけでルーン材料を取りに行って、
スリサズルーンを実装してみた時の時給がこちら。



■ スリサズルーン使用してバリ森30分 ■


Str+30ってどんくらいのもんよ、がっかりさせんじゃねーだろうな???
とかちょっとバカにしてたんだけど、すごいなこれ?wwwwwwww

20150708004


一撃あたりのダメージは500くらいしか多分プラスになってないんだけど、
Aspd193だとそれでもすごいのな…。
なおかつぼちぼちでる3倍ダメージがバカにならんの。
で。


【開始前】
20150708003-2


【終了時】
20150708003-3
※なんでかStrが1上がってるけど見なかったことにして?


獲得Exp:16,568,172 (1h換算33M程)

(時給にして)軽く10M伸びたwwwwwwwww
何でもっと早く使わんかったんやわたしwwwwとなったのは言うまでもない。

ていうことはだな。
エイシル使って、頭をルーンヘルムにしたらもう10M伸びるんやろか?単細胞脳
試そう!と思ってルーンヘルムを探しはじめたら、
売りに出ていないとか、売れちゃってから気付くとか、
とにかくなかなか手にはいらなくて。
そのままダウンしちゃったもんで。
ごめんやで☆



クリ型RKちょっとやってみたいな~、
と思って読んでくださっておられる方がこのレポートを見て、
絶望するか、希望を持たれるか、ちょっと分からんけどもwwwww
個人的な感想としては、もうちょっと稼ぎが伸びればな~とは思うものの、
あ、意外とまともな数字出てるやん、って思ってたり。
いやほんと、装備揃ってないと、もっと絶望的にレベリング辛いと思ってたからね。
※多分転職直後~Lv120あたりはほんとに辛いかもw


順調にビオモル臨時通ってLv150くらいになれば、
そこそこ耐久力もついてくる手筈になっていて、
もうちょっと狩り場の選択肢が広がると思うから、そこまで我慢かな。

ちょっとしばらくは絵を描いたりブログ書いたりしたいので、
育成はおろそかになっちゃいそうですが、ゆるっと頑張りますよ!





なんかまだちょっと頭の回りがよろしくないので、
え?いつもよくないって言ったの誰?!被害妄想
オチなしキレなしのままで申し訳ないですが、
今日はこの辺で☆

脳内がバーニングした

これはイカン!
(自宅内)避難生活がストレスマッハで何も手につかない!
メンタル弱すぎやでえ…。

今日明日で終わる予定なので、
落ち着いてから更新することにします、
いつも来て下さるみなさまごめんやで☆




あと私信!
見てないと困るのでこっちで。
非公開コメくださったMさん、木曜の夜、22時以降になると思いますが、
行けます、楽しみにしています~!

自宅内避難生活

20150702000


ビオモルあるある。
MD脱出の時に貰える経験値でLvアップすると天使のssが撮れない。
撮れたと思って後でss確認したら真っ黒のssが一枚あって、ホラーかとおもた。



なんだろうなあ、何故か定期的に身辺がバタつく流れが収まらない!

先日、風呂場の修繕をする必要のあることが発覚して、
ここんとこ数日大工さんにトントンカンカンしてもらってるんよ。
んでもって、そのついでに修繕してもらおうか、ということになった部屋もあって、
いつもいる部屋が使えず、uchino子とわたしは自宅内避難(軟禁)させられている。
そんな訳で休日をままならない状態で過ごすことに相成りまして。

家に他人が入ってくるというのはどうにもuchino子(犬)もわたしも落ち着かない。
イヤ仕方ないのは分かってるんだけども…
あとなにがイヤって、
朝早いんだよ大工さんって!
夜勤生活に慣れてきはじめたところにこれだもんなあ。
なんだかんだ準備に時間も体力もかなーり削がれたし…ぐちぐち。
ねむい…

でもね!
風呂場はもうあらかた終わったんだけど、すんごい奇麗になったので嬉しい!
タイル張りって、元から組んだやつ貼るんじゃなくって、一枚づつ貼るのかな、
職人さんさすがだねえ…大工さんって凄いなあ。
いろいろ手を入れてもらったんだけど、
どこもちょっとの時間ですごい奇麗になったんよ。

それはともかくもうちょっと時間がかかるようなので、
来週の休みの日までは自宅内避難は続けないとみたい。
そろそろ絵も描きたいところだったんだけど、
電源の関係もあってスキャナーを避難出来なかったので、
ちょっとしばらく描けないままになってしまいそう。

ああそう、もう一つ辛いことがあるんよ。
uchino子(犬・28kg)を担いで階段登らないといけない
のが辛い、くっそ重いwwwwwwwwwwwwwwwwwww
自分で降りられるけど登れない、なぜ逆でないのだ…




とはいえぼちぼちRKさんやってるよ!
Lv140になってからはビオモル臨時に混ぜてもらってる。
しばらくはとりあえずこれさえやっておけば安泰、自由時間ができるね。

20150702001


とらさんからお預かりしているものの中に+9退魔の両手剣があったので、
ありがたく使わせてもらってます!
オデンとエクスピもらうとすごいダメージ出るの(個人的に)wwwwww
爽快wwwwwwwww

そんな感じなので、南でぶらぶらしてることが増えたんだけど、
そしたらミテマス頂きました!


20150702002


Cさん、ありがとうございます!
捕捉しようと思ったら逃げられてしまいました、
ぐぬぬ…みんな逃げ足早いな…



あとはねー、狩場開拓したいな~と思ってぶらぶらしてみたり。
前からいっぺん狩ってみたいと思ってたんだココ!

20150702008


適当にぶらぶら歩いて行ったもんだから火付与忘れてて。
失敗したなー、でもとりあえず下見だから、
与ダメより被ダメの重さが知りたい。
なんて考えてた訳、いっちょまえに。
しかし、付与ないにしてもダメージしょっぱ過ぎるやないか。
んん…?アッ

こいつ中型なんやね。でかいやんか!
※狩り場に着いてから狩り場情報を漁るスタイル。

20150702009


ぺろり☆
とりあえずスタンしまくるわ、被ダメ痛いわで狩りにならんかったね!
多少効率は落としても何か夢がある方がモチベ保てるタイプのわたし。
レアあるから籠るにはもってこいなのになー、
スタンしなくなったらなんとかなるんだろうか。


それから唐突に気が向いたので、魔法(物理)大会にRK初参戦。
RK対決に持ち込むも。

20150702010


チーン。
ふぉんふぉん当たって1確されて終了。
なんだこのクソゲ感wwwwwwwwwwww
くやしすwwwwwwwwwwwwwwwwwww
MDの難点はだな、
この悔しい感が残ってるうちに再チャレンジできないってことなんだよな。
だいたい次の日になるとよっぽどのことじゃないと忘れちゃうからね。
それにあんまりあれこれMD回す時間も取れないし。
でも、とりあえず落ち着いたらこいつリベンジな。


この一週間は他にもいろいろ遊んだよ。
えかさんABの最終日の少し前に捕捉できたので、狩り行ってきたり。
リーフちゃんがSGドーンに目覚めたらしいので、だったらここでしょっつって、
トール。
またトール。
えかさんがぴょんぴょんするトール。

1Fは例によって、
走りまわるわたしと、そこへおもむろにSGぶちかますリーフちゃん、
という火事タッグによってハチャメチャな状況が展開される。
いつも通りなので割愛。

で、3F。

20150702003


さすがに殴らない方向で盾持って行ったけど、
前回のRGの時よりMHP少ないしデーツもないしVitもないし大丈夫かな、
って不安だったんよ。
でもそこそこちゃんと狩りになった。
新アイテムでSG強化?まだちゃんと見てないから全然知らないけど、
トールにも人が来るようになるといいね。

20150702004


最後はお約束で火山岩の味見を。
リーフちゃんSGを心ゆくまで楽しんでくれたようで、なにより。
えかさんもこれくらいのカタチで狩るならR前の匂いを嗅ぎとれたのでは?
楽しかったよ!えかさんどうすんのかなあ?


そうそう、あとそろそろうちのWLさんもバコナワ警備に出してやらないとな、
と思い立ってバコナワクエしてたら、リーフちゃんと遭遇した。
ひとしきり喋った後、折角なのでひと(?)狩りご一緒に。
WLかなり久々。

まずはジタバグ(ゆる)へ行ったんだけど、ss取るの忘れた。
それからPDNMへ。
実は初めて入るんよ、楽しみ!

ん?うん、ふたりともWLで行くの。

20150702005


1FもりもりMobいて楽しそうだったんだけど、メインは2Fなのかな。
いずれRK子を向かわせたいなと思うので、入念に調査を…

20150702006


リーフちゃんが肩代わりしてやってくれました。
主に地質について。

え、ひどいって?

20150702007


そんなことない、ちゃんと自分でもしたから!やっぱり地質について
リーフちゃんと狩りにいくときはだいたい、
「設定が突拍子もない、ルールがない」という状況で遊ぶことになる。
なので、毎回わたしはどうしたらいいかなこうかなああかな、
って色々考えさせられて楽しいんよねw
勉強にもなるね。



そんな感じで割とあちこちで狩り出来て満足したわたしなのであった。
ちょっと金策そっちのけで遊んでばかりの一週間だったので、
次は金策ルーチンを軌道に乗せたいな!



さて、お次は先日Mimirに遊びに行ったお話をば。
リンクさせて頂いている「ぶらだら!」のぶらいあんさんが、
ブログの10kHitを記念して感謝祭をなさるとのことで、参加させてもらったよ!
もうあちこちで参加なさったブロガーさんが書かれてるので、
詳細は省くね、というか「ぶらだら!」を見に行こう!
例によって今更感はんぱないけど、備忘録として書き留めておこうと思うよ。

長くなるのでたたむね!





続きを読む

プロフィール

ろく

Author:ろく
ラグナロクオンラインBreidablikサーバーに、2014年8月4年の時を経て復帰した、いち貧乏プレイヤーです。
生温い目で見守って下さると、ありがたく存じます。
初心者向けに情報発信できたらな、などと思っていないこともないです。

当ブログは、リンクフリーです。
基本ぼっちでコミュ障なので、リンクとか超絶照れますが、気が狂うほど喜びます。
よかったらお声掛けくださると、なお嬉しいです。

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Copyright
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
応援してます☆
最新記事
最新コメント
ROブログのリンク
ROお役立ちリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。