スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歳歳年年人不同

20150716000
※midoさんへ、先日のぶっちのお詫びと、新たな旅立ちへの餞として。
つまらんものですが、よかったらお納めください。



それにしてもまあ、飽きもせずよく降る雨でした。
一昨日ね、先日近隣上空を通過した台風が連れてきた雨のせいで、
ヒドイ目にあったんよ。


いつも職場へは自転車で通っているんだけど、
雨はじゃんじゃん降っていて、やむ気配もない。
仕方なくバス停へ向かう。
バス停までは我が家からわずか100Mほどというのに、
すでに足元はびしょ濡れ。
バス停にしつらえてある申し訳程度のテント屋根では、
防ぎきれないくらいの強さで、雨は降っている。

そもそも、近くを流れる川が驚くほどの水量になっていたのを見て、
バスが時刻通りくるのか怪しいな、とはちらっと思っていたから、
いつもよりだいぶ早めに家を出たんだよね。
でも、それでもまだ考えが甘かったよね、そうね、練乳くらいには。
その時の私はまだそのことを知らない。

案の定、予定時刻を過ぎてもバスが来ない。
でもまだもう10分くらい待っても大丈夫。

と思っていたら、唐突に見知らぬ他人から声が掛る。
「あんた、バスまってんの?」
ああやっぱりきたか。
って、なったよね。
人の良さそうなそのおばあさんの話によると、
彼女は、バスが待てど暮らせどこないので、軽く2kmはある道のりを、
雨に打たれつつ、ここまで歩いてきたらしい。
のぼりくだりの激しい道のりなので、おばあさんの足では、
おそらくここまで一時間近くかかっているのではないかと推測される。
その間一度もバスを見ていないそうだ。

しばらくお話しして、礼を言ってわたしは時計を確認した。
就業時間まではあと30分を切っていて、
いまから歩いて行ったとしたら、間違いなく10分は遅刻する。
仕方ない、タクシーを拾うかお金ないけど。
いや払えるくらいはあるよ?!

そこそこ交通量の多い交差点に出てタクシーを待つも、空車が捕まらない。
就業時間まであと10分。
もう、タクシーで行ったとしても遅刻確定。
連絡はすでにいれてあるので、多少なら大丈夫なのだけど、
このまま待っていても埒があかない気がした。
まあ、これっていわゆるどつぼフラグで。

仕方なく、わたしは職場への道のりを歩き始めることにする。
途中でタクシーを拾えれば良し、拾えなければ土下座(30分は遅刻するので)。
タクシーが後ろから来ないかと、ふりかえりふりかえりしつつ、歩く。
と、前方から対向車線を走るタクシーが見えた。
もはやしのごの言っていられる状況ではないので、
ものすごい勢いで手を振ってタクシーにアピールしてみるも、スルーされる。
暗いし、雨もひどいから、見えなかったかな。
その時はそう思った。

しばらく行くと、また対向車線をタクシーが走ってくる。
次はもう失敗できない。
わたしは、こちら側の車線を半分ほど飛び出して、大きく手を振った。
が、またもや気付かなかったのか、スルーされる。



気付かなかった?いやいやいや。
んなわけあるかいw


無視っとんちゃうどこのやろう!!!!!!
足元見やがってふざけんじゃねえ?!!?!??!

あらやぁだ失言☆見なかったことにしてね?


今のを気付かなかったなんてウソ、絶対ウソ。
すんごい道路にはみ出して手振ったもんね。
アレで見えてないってんなら、
すでに何人かヒト轢いてておかしくないレベルだもんね。
なんなの?濡れてるからのせたくないの?短距離見破られたの?
それはともかくか弱い女子が土砂降りの中とぼとぼあるいていr(ry

とはいえ捕まらないものは仕方ない。
こっち車線をタクシーが来たら、真正面で大の字止めしてやる…
などと、若干血迷った思考が脳内で渦を巻き始め、後方を確認したその時。
遠くにバスらしき姿が見えた。

やばい。
ここは、バス停からバス停までの丁度真ん中あたり。
次のバス停までは70~80Mってとこか(上り坂)。
間に合うのか?しかし賭けるしかない、
わたしは走った。
傘はもう用をなしていなかった。


もうねー、めちゃんこ走った、坂道ダッシュなんて中学生以来だよまじで。
っていうか走るの嫌いなんよ、
どんくらいかっていうと、休日出勤と残業の次に嫌い。
え、たいしたことないって?わたしにとっては生きる上で一番イヤなことのTOP3なんよ!
で、なんとかバスには乗れたんだけどさあ、もうびしょ濡れ。
めっちゃゼエハアなってて、座りたいんだけど、座れないの濡れるから。
仕事行く前に大量のカロリーを浪費しちゃったせいで、
途中からもう眠くて敵わんし、さんざんな一日でした。
散歩に行けないuchino子(犬)が八つ当たりしてくるし!

みなさまも雨の日はくれぐれもお気を付け下さいだよ…。


っていうとこまで前置き、そうよ、前置きだったんよ。
長くてごめんやで☆




さて、今日はね。
リンクさせていただいている、だいじょばないABのmidoさんが
この度「ちょっと長いログアウト」をすることになったので、
その送り出す会をしてきたお話を記録をしておこうと思うよ。


midoさんとは、彼女がうちへ拍手コメをくださったことからご縁が始まったんよ。
わたしがブログを始めた頃にはもはや人気ブロガーさんでいらして、
うおおおmidoさんからコメントwwww鼻血でるwwwwwwwwww
てなもんで、尻から煙だす勢いでリンクのお願いにあがったといういきさつ。
同鯖なので、そのうちひと狩り!などといいつつも、
なかなか叶わないでいたのですが、やっとご一緒することができました。

が、まず最初にお約束していた日時に、
不肖わたくしめ、ぶっちをかます。
もーホントごめんすいませんしんでわびる。
といいつつ死ねなかったんで、お詫びの品を用意してごまかしました、ごめんでした;;

後日再度お時間をいただけまして。
INするとリーフちゃんもいたので、ご一緒に。
いざ参る。

20150716001


ま た ト ー ル

なんなん?wwwwwどんだけトールすきなん?wwwwwwwwwwwww
いや、今回はわたしなんも言ってないんだけどな?wwwwwwwwwww

もうこれも何回目か分らんけど、
1Fは例によってわたしが走りまわるだけの火事シーンなんで割愛。
というか、この日に限ってリプレイ回してなくって、
しかもいいss全然なくってしょんぼりだよ…

で、目的の3FにINしたとき。
「いくでー」って知らない民さんに声をかけられる。
誰何すると。

20150716002


この感じよwwwwww
あかん、もう腹抱えて笑ってもた、ツボるwwwww

20150716003


リーフちゃんはわたしの2PCだと思っていたようなんだけど、
違うかったんだなこれがwwwww
しかも、その後も待ち合わせのPTの方が現れないのか、
しばらくご一緒させていただきましてね、
最終最後は、あ、2Fらしいwwwwwwwwっつって去って行かれましたよね。
そりゃ会えんわwwwwwwwww最高!
今度会えたらぜひひと狩り!

そんな一幕もありつつ、サラマンダーを屠る作業に戻るよ!
このトリオだと…midoさんが殴って、リーフちゃんが魔法で援護って感じかな。
だったらわたしは後ろから支援しつつ、追加のタゲ持つのがいいかな。
しかし大丈夫なのか?いや、だいじょばないんじゃないか?か。
と、ちょっとおろおろしつつついて行ったんだけど。

20150716004


殴りプリはすごかった。
だてに自販機蹴って鍛えてなかった。
いやほんと、休止前だったら、こんな光景見れなかったね、
時代は変わったもんだ。
思ったよりサクサクと進軍するも…

いうてるうちにこうなる運命。

20150716006


そいじゃー、しばらく前からリーフちゃんの流行狩場ラインナップにあがっている、
FD5Fに行ってみるか、ってなって、場所替え。

20150716005


FD5行ってみたいなー、火狐見たい。
と思いつつも、ひとりでいって楽しめそうなキャラもいなかったし、
なかなか行けずにいたMAP、FD5F。

うん、狐いっぱいいる。
なんか、いっぱいおる!!!!!
見てよ、いっぱいおるよ!?トリハダ
大事なことなので軽く3回は言えます。


脳汁スイッチON









20150716007


ぶえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



脳汁スイッチOFF



やばい、全滅フラグwwwww
だいたいいつもわたしが死んだら撤収の流れ
とおもったらまさかの。

20150716008


リーフちゃんだけが立っているという奇跡が起こる。
レジェンド魂がお仕事しなかったもよう。

いやはや、ちょっとホワイトアウトしそうな勢いで脳汁出ちゃってね☆
いまどうなってるのかしらないけど、昔のFAD思い出して楽しくなっちゃったんよ。
正直すまんかった^^


そうこうしてたら、
こちらもmidoさんとお約束していたらしいマイセンさんがIdavollより来襲。

20150716009

20150716010


いやいや、ははは、そんな驚かんでも…
てかそちらこそすごい格好してまっせ。
馬とオットーが見つめ合う絵面のシュールさよ

んでよ、こん時喋ってる横で見知らぬ修羅さんがびゅんびゅん飛んでたからね、
ああ、ヤファ湧いたかな~、
リーフちゃんヤファに会ったことないから見てみたいって言ってたけど、
張ってっぽいし無理かな、残念、とか思ってたんよ。

で、マイセンさんを連れて再び狩り開始してね、
わたし走って行ったらさ。
もさっとした火狐と九尾狐の中にね、
なんか、黄色いのいたの。
その時のわたしの脳内では昔のFADの様子がオーバーラップしたままで、
そこにはいないキャットナインテールの絵面がフラッシュバックしたりしててね。
一瞬それが何か分かんなかったの。
黄色いのってなんだっけなあ…
きいろいの。


あ、これヤファだwwwwwwwwwwwwww


ちょっとあせったよね、余計なの結構てんこ盛りいたから。
火服着てたからCBくっそいてえしwwwwwwwwww
そんでちょっとばかし先走ってたから、なかなか後続が追い付いてこなくて。
SGがなんとかする期待値に賭けるスタイル
っていうか2回くらいHPバー真っ黒になって、
ちょっともう、あきらめちゃおっかなーwwwwwwww
とか思って回復剤叩く手を止めかけたんだけど、
いや、リーフちゃんにぜひ\MVP/を味わってほしい!!!!!
って思いなおしたとこにSG飛んできて何とかなった。


まあ\MVP/のssないんだけどね。

20150716011


ss取ろうとしてInsert押してるやつ、あるある~wwwねえよ
いいねん!このあと無事リーフちゃんに\MVP/を献上できたので、
めでたしめでたしなんよ!


その後はマイセンさんを転生させようという流れになってね。
それぞれ組めるレベルのキャラ持ってこよー、用意したら花屋前集合ね☆
とかって一旦解散したんよ。

わたしは観賞用の転生2次職をいくらか持っているので、
何を持っていこうかな~、でも二人とも自由人だし?
支援とか出しといたほうがいいかな、って思ってね、Hpri出すことにしたの。

で、いざ集まってみたら、そこにいたのは。

AB AB Hpri アサシン

ていうね。ノーコメント

20150716012


しかしこれがなかなか、いい塩梅で狩れましてな。
混んできたので、狩場をニブルに移してさらに狩って。

20150716013


ssは谷で撮ったものだけど、村の方では、MEとジュデとTUと素殴りと。
全員で殴った感に満足できる、良い狩りになりまして。
PTでTUが活かせるのってちょっと嬉しいよね。

しばらくのち、めでたくマイセンさん発光!
ssはない。

ちょっとヴァルハラまで、を、見物に。

20150716014


迷路でマイセンさんを追い越した、
見知らぬ方の転生を祝福(ガヤ)する一面ありーの、


20150716015


転生を見届けて。


楽しかったね、それじゃあまたね、


とならないところがわたしたちなのであって。

再びバリ森引き回しの刑(なんの罪?)執行。
SPないSPない言うマイセンさんにFbl撃て!撃てはよう!とむち打ち、
強引に引っ張り上げる。
midoさんのギルメンさんであるフィルさんまで加勢にいらしてくれたりw

20150716016


うん、ほんとドタバタだったけど、
いろんなところで、いっぱい遊んだ、今日は思う存分、遊べた。
だいじょうぶ、満足した。

20150716017


折角仲良くなれたのに、
一緒に遊んだ思い出がこれだけっていうのは淋しい気もする。
同じ鯖で遊んでたんだから、もっと早く知り合えたら良かったのになーって今更。
狩りもいこいことは言っていたけど、
まさかこんな早くお別れの日が来るとは思っていなかったから、
またそのうち、なんて思っちゃったりしてて。

でもね、前にも書いたと思うけれど、
もうROも長いのでね、今までにこういうことは何度もあった。
なんとか引きとめたいっていう気持ちになることもしばしばあったけれど、
往々にして、引きとめたところでじゃあ引退止める、とはならない。
そもそも、引きとめるのも良し悪しだよね。
それぞれ理由があって下した決断なのに、それに水を差すことになるし。

そんな別れを何度も経験するうちに、
こう思うようになった。

ある時、ある場所である人と出会う。
たったそれだけのこと、だけどそれは沢山の偶然の重なりの産物で。
たった一瞬交わることができただけでもとても幸運なことで。
だったら、その瞬間の存在したことを、
大切に思えればそれでいいんじゃないかなーって。

なのでわたしはいつしか、この箱庭から去っていく人を、
引きとめないようになった、というか、そう、決めた。
その理由がなんであれ。


最後にこれでもかってくらい遊べて嬉しかった。
しんみりするかも、って思ってたけど、楽しくはっちゃけて遊べて良かったよ。
とても素敵な時間をありがとう、この日のことは大切に覚えておきます。
気の利いたことは何一つ言えなかったけど、
midoさんのこれからの旅路が素敵なものになりますように。
どうか、お幸せに。





あ、マイセンさんはちゃんとジョブ50までお育ていたしました。

しかし悔やまれる。
なんで記念撮影のひとつもせんかったんか。
女子力どこー?!!???!
かわりにそれっぽいssをぺたっとやって、

20150716018


今日はこの辺で。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

当時はおつかれさまでした、楽しい時間をありがとうございました!
\MVP/はごめんなさいw この瞬間は、これ抱えてくれてたろくさんの功績だしなーそもそもボスの姿エフェクトで見えてなかったしなーっていうふうな無感動でした(´・ω・`)
こうして頑張ってくれてたこと、いまさらながら感謝です(*´ω`*)

お別れはやっぱりさみしいですよね。
私も、このいつもの集まりがいつまでも続くって思っていたところがあって、でも終わりは誰にだって訪れて。

でもだからこそ、さよなら、あるいは、さよならはいわないよだとか、そんなあらたまった区切りもなく。いつものようなはっちゃけたいつもの狩りで、終わりを迎えられたこの関係は、ほんとうに尊いものだと思うのです。

No title

ようがんばったなー。
台風のニュースで路上に飛び出した女性がタクシーにはねられる事件を聞かなくてよかった。
ほんと残業と休日出勤と台風とは縁のない人生を送りたいわ…。
絶対に働きたくないでござる!

みんな楽しそうでなによりだった。
だいたいまっとうな人から抜けていくねこのゲーム。

>>リーフちゃん

無感動wwwwwwwwwwwwwwwww
はっきり言うねwwwわろたwwwwwwwwww
それにわたしの功績ではないと思うけどwww
昔はああしてWiz子たんとペアでMVP狩ったりしてたもので、
もちつもたれつなんですよ!

ほんとにね、さみしいものです。
長く続いて欲しいものほど続かなくって、早く終わって欲しいことほど終わらない。
逆に改まって記念撮影なんてしなくってよかったのかもねw
思う存分はっちゃけられて楽しかったー!

別れがある分、また新しい出会いがあるといいね。



> 当時はおつかれさまでした、楽しい時間をありがとうございました!
> \MVP/はごめんなさいw この瞬間は、これ抱えてくれてたろくさんの功績だしなーそもそもボスの姿エフェクトで見えてなかったしなーっていうふうな無感動でした(´・ω・`)
> こうして頑張ってくれてたこと、いまさらながら感謝です(*´ω`*)
>
> お別れはやっぱりさみしいですよね。
> 私も、このいつもの集まりがいつまでも続くって思っていたところがあって、でも終わりは誰にだって訪れて。
>
> でもだからこそ、さよなら、あるいは、さよならはいわないよだとか、そんなあらたまった区切りもなく。いつものようなはっちゃけたいつもの狩りで、終わりを迎えられたこの関係は、ほんとうに尊いものだと思うのです。

>>えかさん

ありがとう!ありがとう!頑張ったよ!

ニュースwwwwwwwwwwwww
ほんとよ、雨に打たれ遅刻のプレッシャーと戦いで、
もうヤケクソだったからね!
ほんとなんで止まんないんだよタクシー!!!!
思い出しイラッwwwwwwww

うんうん、楽しかったよ、イイ感じで遊べて良かった。
そうねほんと戻ってくる人とかまっとうとは思えない…
いやいやいやwwwwwwwwwwwwwww



> ようがんばったなー。
> 台風のニュースで路上に飛び出した女性がタクシーにはねられる事件を聞かなくてよかった。
> ほんと残業と休日出勤と台風とは縁のない人生を送りたいわ…。
> 絶対に働きたくないでござる!
>
> みんな楽しそうでなによりだった。
> だいたいまっとうな人から抜けていくねこのゲーム。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>非公開Mさん

返信遅くなってごめんなさい!
こちらこそありがとうだよお!
楽しく過ごせてよかったです。

うん、女子力なかったね、果てしなく。
どうしたもんかwwwwwww

良い仲間に恵まれるのはその人柄が素敵だからだよ~!
これからも自信を持って自分の道を進んでいって下さいな。

>>非公開Eさん

それがですよ、確認するどころの話ではなかったですねwwww
あの時の血迷った頭だと、確認出来てたらやってしまったかもですwww

ほんと、お別れというやつはいくつになっても慣れないものですねえ、
とはいえ、淋しくなる分だけ、その人のことを想っていられたということなので、
それはそれで良いことなのかもしれないですねw
楽しく最後の時間を過ごせたので、
よいお別れができたなあと思います、
昔はそんな風に考えられるアタマもなかったものですが、
そういうところはちょっと大人になったのかなーなんてw

コメントありがとうございます!
てかハズカシイなんて、純情さんじゃないですかああ!!!
プロフィール

ろく

Author:ろく
ラグナロクオンラインBreidablikサーバーに、2014年8月4年の時を経て復帰した、いち貧乏プレイヤーです。
生温い目で見守って下さると、ありがたく存じます。
初心者向けに情報発信できたらな、などと思っていないこともないです。

当ブログは、リンクフリーです。
基本ぼっちでコミュ障なので、リンクとか超絶照れますが、気が狂うほど喜びます。
よかったらお声掛けくださると、なお嬉しいです。

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Copyright
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
応援してます☆
最新記事
最新コメント
ROブログのリンク
ROお役立ちリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。